NX 正式発表に!!

2017.09.16.Sat.18:06
Lexus NXが正式発表になった由。
レクサス、「NX」のマイナーチェンジで「Lexus Safety System+」新採用』Car Watch

既に7月の段階で「予約」開始になっており、簡易カタログも配布されていましたから、特段目新しいと感じたところはありません。でも、正式発表になったことで公式Webサイトも更新され各種OPの価格が判るようになったことや、シートカラー別の内装イメージ、様々な角度からの外観など簡易カタログからは掴めなかった部分が把握できるようになったのはちょっと嬉しいデス。

既に先行予約していますから、グレードや内外装色、MOPなどの変更は基本的にできないのですが、まだ一部ペンディングにしてあるDOPについては資料が出揃ったので検討して少し追加するつもりです。近々購入店まで出向いて、正式カタログを貰いがてら、実車でも見にきますかね…(^^A


 
スポンサーサイト

CX-8 正式発表に

2017.09.15.Fri.20:41
CX-8が予定通り正式発表に…
マツダ、3列シートSUV「CX-8」正式発表』IT Media
そのほか、Car Watchマイナビニュース

これまで限定的な情報しか公開されていなかったので、これでようやくスッキリ(^^
フロントマスクはCX-5に似ていますが、グリル部がCX-5はメッシュ形状なところ、CX-8では横桟に変えてきているあたりは好印象です。ファブリックシートもCX-5同様に高級”感”はあるように見えました。
相変わらず、先進安全装備は全部入りな点もGoodですね。

定員5名なCX-5より当然重量が増しているはずと思っていましたが、CX-8はCX-5対比で約200㎏のプラス(XD プロアクティブ)。鬼トルクとはいえ流石にパワーが心配かな…と予想していたのですが、2.2Lディーゼルターボエンジンは最高出力を175⇒190PS、最大トルクを420⇒450N・mとパワーアップいている由。年末年始頃に予定しているデミオの6ヶ月点検のあたりで試乗してみたいですね…

出始めモデルだからなのか、グレードや6/7人乗りの選択肢が少ない状況ですし、サンルーフなどMOPについてもグレード毎で制約があるように聞いています。このあたり、やはり1年位待った後の方が選択肢も広がりそうですし、価格的にもこなれてくるような気がします(^^A
個人的には既にNXを予約してしまっているので、MC時に手を出すかどうか…ですね。


 

新型プラドとハイラックス

2017.09.14.Thu.08:42
フランクフルトショー 2017が開幕した関係で、各社から新車情報がここ数日出てきています。
このタイミングでNXやCX-8も正式発表になるのでしょうが、まずは先行発表組の中で気になったクルマを…
トヨタ、13年ぶりにピックアップトラックの新型「ハイラックス」を日本で発売
トヨタ、「Toyota Safety Sense P」全車標準装備など「ランドクルーザープラド」をマイナーチェンジ』ともにCar Watch

20年近くSUVを乗り継いできているだけに、どうしてもこのジャンルが気になる私(^^A
ハイラックス…かつて友人も乗っていましたので懐かしい感じ。ピックアップトラックというジャンル、国内ではとてもニッチな需要だと思うのですが、個人的にはMTBでも積んで遊び用に使いたいデス。でも、5mをゆうに超える全長(5.3m)では、サイズ的に持て余しそうな予感が強くて手が出しにくいなぁ。

プラド…かつて義弟が乗っていましたし、私自身も候補の1つに入れていた時期もあります。こちらもサイズは大きいのですが、全長/全幅については現在乗っているRXとほぼ同じ。結構背が高いので、我が家の場合だとカーポートの屋根は要注意かもしれませんが、気を付ければ何とかなるかな。先進安全装備については、TSS-PとBSM装備は評価できますが、車格はずっと下になるC-HRですら装備されるRCTAの用意がなさそうのは疑問。こういう「一部省き」はハリアーなど同社の他車種でも散見されるのですが、安全装備なだけにいい加減やめて欲しいデスネ。

自分なら…ハイラックスは興味があるもののサイズ的に対象外。プラドは選択肢に十分入りますが、安全装備の中途半端さと基本設計の古さが気になるのでやはり選外。でもハリアー買うならプラドを選ぶかな…という感じデス。


 

新型iPhoneが発表に

2017.09.14.Thu.08:38
新型iPhoneが発表になりました。
アップル、全面ディスプレイ「iPhone X」とスタンダードな「iPhone 8/8 Plus」を発表』ケータイWatch

林檎製品に対する感度は低いので事前情報にほとんど目を通していなかったのですが(汗)、今回は(も?)3機種らしいという噂は耳にしていました。てっきり安価なSE系の後継だと思っていたのですけど、現実には真逆デシタネ(^^A

そのiPhone Xですが、FaceIDなど新たな取り組みも好評価したいところですし、それにも関連しているカメラまわりの性能UpもGoodでしょう。Qi対応については(他にQi対応機器を持っていないこともあって、我が家にQi環境が構築できていませんから)正直微妙…

一方で、その価格の高騰さについては△だと思ってます。
イイモノ、新しいモノを盛り込めば価格が高騰するのは当然ですから、iPhone Xの価格が従来製品より高価になるのは理解できます。でも、(事実上)賞味期限2年のスマホに$999っていうのは正直どうかと。
最近の大手キャリアはWithやピタッとプランのように「毎月割」を廃止する方向性に傾いていますが、そういう中でこういった高額商品を(これまでと同水準の数で)売れるのかなという疑問もありますし、仕入れるための「数の約束」をこなすために結果的にXに対して過度の販促が行われるようでは(他機種ユーザーからの)不公平感も強くなります。
旗艦機種なので高額に設定するけど、数は求めない…というのであれば納得なのですけどね。

…そんなこんなで、これまで以上にキャリア側の販売施策に影響が出そうだなぁと思った次第。Xの販売はもう少し先になりそうですが、新たな料金(割引)プランが出てくるのですかねぇ(^^A


 

公式アプリ

2017.09.13.Wed.20:07
auの公式アプリがまた1つリリースされたとのこと。
「au STAR」アプリ配信開始、会員制プログラムの特典やポイントを確認可能』ケータイWatch

このアプリを使うことで、auSTAR関連の情報がすぐにわかる様になるらしいのですが、便利になるなぁと思う反面「またか…」という思いも。
My auやデジラアプリ、サービスTOP、スマートパスなど、公式アプリはこれまでもかなりの数が用意されていて、それぞれ個別には「便利だ」と思えるものもあるのですが、如何せん数が多すぎる気がします。
1つ、キーとなるアプリを用意してくれて、そのアプリ経由で全てのサービスが網羅出来るような仕組みにしてくれた方がスッキリするのになぁ…と。

ポイント付与時のプッシュ通知は現在でもCmailで連絡が来ますし、現在の所有ポイントについてもMy auから確認できます。My auのUIを変更して「より使いやすく」という方向性なら理解できるのですが、公式アプリばかり増えても(該当するアプリをイチイチ探す必要がありますから、)肝心の使い勝手が悪くては本末転倒でしょう。そのあたりの改善を期待したいのだけどなぁ(^^A