WLTCモード

2017.06.03.Sat.20:33
ガソリンエンジン版CX-3の燃費が発表に…
マツダ、夏発売予定の「CX-3」2.0リッターガソリンエンジンモデルの新燃費モード「WLTCモード」は16.0km/L』Car Watch

我が家でメインカーとして使うことを考えると、CX-3は小さすぎるので検討の対象外なのですが、昨年娘用にデミオを購入したいることもあって気になる存在ではあります。でも今回注目したのは、燃費表示が「WLTCモード」になったというトコロ。より「実際の使用状況」に近づくとの前評判なのですが…

市街地WLTC-L 12.2 km/L
郊外WLTC-M  16.8 km/L
高速WLTC-H  18.0 km/L
WLTCモード   16.0 km/L
JC08モード    17.0 km/L


出てきた結果を見ると、なんだ大差ないじゃん…と思いつつも、市街地モードでの数値だけはまぁ参考になりそうな印象。田舎住まいならまた感想は変わるのでしょうが、市街地(しかも駅前)在住だとどうしても従来のJC08では全く非現実的な数字としか思えないのデスヨ。
実際問題として、デミオは市街地/郊外/高速が4/4/2位な運用で、実燃費は13.5 km/L前後。カタログ燃費はJC08表記で24.6 km/Lなので、約55%程度しか実現できていない恰好。RX450hにしても、実燃費9.2 km/Lに対しJC08で16.8 km/Lですから達成率約55%で、何だかなぁ…という感じ。

今回のWLTC-Lは多少なり参考になりそうな感じがするのですが、実際にCX-3が発売になってから試乗して確認してみたいデスネ(^^A


 
スポンサーサイト