約半年後の車検に向けて

2017.01.08.Sun.20:44
昨年後半からクルマの買い替えを考えてきていたのですが、中々ピンと来るものがないというか、どれも一長一短があって、全てのニーズを満たしてくれそうなものが見つかりません。
買い替えの大前提にあるのは、次回の車検代が高く付く「はず」というトコロなのですが、じゃぁ実際にどの程度になるのかを久々にレクサス店に出向いて試算してもらってきました。

前回車検(3年目)は法定費用含めて計約25万円でしたが、今回出して貰った概算見積によると約35万円也。
前回の25万円+延長保証約10万円+バッテリ交換約5万円+パーツ予防交換約10万円で計50万円程度…と前回車検時に聞いていたような気がしたのですが、予想より15万円安い?!

帰宅後に見比べてみたのですが、基本的に前回踏襲の見積で延長保証料の6.3万円がプラスされているだけ。
重量税が倍額になっていたり、前回記載されていなかった「代行手数料」が計上されていたり、クリーンエアフィルターの価格が倍以上に跳ね上がっていたり、交換するエンジンオイルの分量が1.5倍違っていたり、セットプランによる値引きが無くなっていたり…と色々疑問点が続出(苦笑

前回の車検の際も、見積と請求で項目や金額が違っていたりしていたのですが、今回も…(以下ry
こういうところ、自分が銀行出身だからかもしれませんが、非常に気になるというか、信頼性に欠ける印象。実際に作業して出てきた不具合について加算されるのは理解できるのですが、そもそも見積にあった項目が請求書で消えていたり、新たな項目が「点検/交換必須項目」として加わっていたり、単価や数量すら変更になっていたりするのはもう論外だと思うのですよねぇ(^^A


 
スポンサーサイト
コメント

管理者にだけ表示を許可する