求む、キラーコンテンツ

2017.01.14.Sat.19:42
任天堂の新型ゲーム機が正式発表になったので、昨日は各所で記事がUPされていました。
任天堂「Switch」への期待、Twitterを席巻 一方株価は……』IT Media

H/Wそのものの出来具が現時点ではわからないですし、実際にプレイできるタイトル次第な部分が大きいのも理解しているのですが、それでも上記リンク先記事の後半部分を読んでやっぱりなぁ…という印象。

全般的には、前日のトランプ氏の発言による急落から多少持ち直してきているような株式市況だったのですが、こうした地合いのなかでも任天堂株が下がったということは今回の新商品に対してある種の失望感を持った投資家が多かったのだろうなぁと。

H/Wの発表自体は昨秋にあったのですが、その時から「携帯なのか、据え置きなのか」という中途半端感がありましたし、「H/W的にはもうPadなどのタブレットでいいんじゃない?」的な…(以下ry
Wiiの時の”Sports”みたいに、あぁやってみたいと思えるようなソフトがまだ見当たらないというのも個人的には大きいかなぁ…と。

前作Wii Uがイマイチだった以上、任天堂側も今作に相当気合を入れてきているはずなのでしょうが、そのあたりが具現化してこないと中々「買おう!」という判断ができないなぁと思った次第デス。


 
スポンサーサイト
コメント

管理者にだけ表示を許可する