X1 18d試乗

2017.01.16.Mon.18:11
CX-5/アテンザの感触を忘れぬウチに…ということで、昨日夕刻にBMWへ出向いて、X1 18dを高速道路含めたコースで試乗してきました。

SUV(BMWではSAVでしたっけ)だと本来はX3を選びたいトコロなのですが、以前の印象では2Lターボのエンジンでは(G/D問わず)重い車体に対して非力感が強く、28iや35iだとかなり割高になるので、どうにも選択肢に入れにくい。
その点、X1は車重も軽いし、FFベースに変更になったことで室内空間の広さは殆んどX3と変わらないのがGood。
内装や先進安全装備がX3よりプアになるなどの、マイナス点は勿論あるのですけどね。(FFベースだとか非6気筒だとか、ディーゼルとかは…ry)

さてさて、肝心の感想ですが…
後席ドアはアテンザとCX-5の中間位、座面が高いので座りやすいが、5人乗車になると後席真ん中はシートの形状からして座りにくい。日常の速度域では全く不満がないが、高速道路での追い越しではややダルイというか、速度の伸びが今ひとつな印象。
でも、モードをスポーツに切り替えると、一転してアクセルの踏み込み量にキビキビとした反応をして”面白い”感じに。コレならまぁいいか。

但し、室内の静寂さは今ひとつですね。帰路で乗った我がRXと比べると…(以下ry
まぁ、何を採るのか?ですね(^^A


 
スポンサーサイト
コメント

管理者にだけ表示を許可する