かなり期待ができそうな感じ?!

2017.02.22.Wed.17:00
今日見かけた記事に懐かしい内容のモノがありました。
黒いファミコンカセット?Pentium IIIとAthlonが熱い戦いを繰り広げた1999年』AKIBA PC Hotline

私が初めて自作を試みたのがちょうどこの頃。当時の師匠二人にそそのかされて?!以降、今まで興味すら持っていなったこの世界にどっぷり浸かる様になってしまいました(苦笑
初めて自作した際のCPUが正にSLOT1形状のPentiumIII(666MHz)だったので懐かしいなぁ…と。

近年はIntelの一人勝ち状態で自作er的にはツマラナイ展開でしたが、直近の北森瓦版さんの記事によれば、今度のAMD/Ryzenにはかなりの期待ができそうな感じがするので、「熱い戦い」が再び訪れそうな予感がします。
ベールを脱ぎつつあるRyzenのベンチマークスコア、そして発売予定日

実力伯仲のコンペティターが存在していると市場全体も盛り上がると思いますし、魅力的な商品開発につながったり、正常な価格競争が働くと思うので、個人的にはAMD/Ryzenにかなり期待しています。今度こそ?!前評判通りの性能であってほしいなぁ…(^^A


 
スポンサーサイト
コメント

管理者にだけ表示を許可する