寂しい内容に…

2017.02.23.Thu.21:07
今日もImpressの記事を読んでいたのですが、”Ryzenの発売日が3/3になるとの正式発表があった”件を差し置いて注目してしまった別の記事が↓コチラ↓
【CP+】ニコン、D5とD500の100周年記念モデルを参考出品』デジカメWatch

昨今の同社のプレス発表から察してある程度「織り込み済」な内容だったとはいえ、年に一度の国内での”お祭り”かつ100周年という大事な節目であったのにもかかわらず、Nikonの今回のブース内容がデジカメ本体やレンズの”100周年記念モデル”に留まる形になってしまったのは、実に残念だなぁ…と。
残念に思っているのはきっと”中の人”も同じだとは思うのですけどネ(^^A

外装をガンメタリックにしたD5とD500、大三元レンズセットなど、既存品の焼き直し/詰め合わせでは”100周年記念のロゴ入”とはいえ、そもそも需要がどれだけ見込めるのかと(以下ry
こうして見ると、先日開発/発売中止になった「DL」シリーズの一件がやっぱり影響として大きかったのだなぁと感じた次第です。


 
スポンサーサイト
コメント

管理者にだけ表示を許可する