冬イベ2017を終えて

2017.02.28.Tue.17:01
短期決戦であった”冬イベ”もようやく今日AMで終了。前回のエントリ直後に、個人的には今回も最深部(E-3)まで何とか完走できました。その後、資材の払底状況を鑑みつつ「掘り」へ移行しましたが、残り時間はもう僅か…。

【レア艦の捜索結果】
新規実装艦確保を優先していたものの、”伊13””藤波”とは巡り合えず。E-3周回で同時に狙っていた”照月”も同じく逃してしまいました。ラッキーだったのは、想定外だった”秋津洲”がドロップした程度。

新規実装組:伊14、松風
実装済未所持組:秋津洲
既所持組:能代、高波、天津風、風雲、朝雲etc…しょぼい

未所持救出失敗組:照月、野分、嵐、浦波、伊13、藤波

【雑感】
新規実装組はまたしても報酬艦のみの確保。E-3周回で精一杯だったため、E-1堀での伊26やUちゃん(ともに2隻目)までは手が回らず、ましてやE-2での藤波など(以下ry
E-2までは資材消費が殆んどない状態でクリアできたのですが、E-3はキツかったなぁ…
全体としては、秋津洲を確保できたことにより、以前のイベント報酬で確保した2式大艇を今後ようやく有効活用できるようになったことは評価できますが、それ以外は目ぼしい戦果がなかった印象。最低限、伊13は確保したかった…
資材面では、約6万あった弾薬/燃料は残2ケタ(泣)、ボーキも約3万へ、バケツも4桁から約700へと急降下。資材消費の多さを勘案すると、今回は実にコスパが悪い結果デシタ。しばらくは溶鉱炉へ近づくことも儘なりませぬ(泣

春イベへ向けて…ですが、「まずは資材を」といった状況。何しろ、ラストの方は貯め込んでいた勲章を放出して資材に替えるという、赤貧状態でしたからorz
余裕ができたら「大和」「ビスマルク」を大型建造で狙いたいところですが、かなり先の話になりそうです(^^A
(ビスマルク不所持により高速戦艦が不足し、非力な金剛級を使わざるを得なかったのも今回の敗因の1つかと思っているのですが、過去に何度もビス子狙いの溶鉱炉で涙を流してきているだけに…)


 
スポンサーサイト
コメント

管理者にだけ表示を許可する