電力自由化で考える  その1

2017.03.04.Sat.20:36
昨年4月から始まった電力自由化ですが、個人的には手付かずな状況で推移しています。つまり、東電と「従量電灯B」契約のままなのですが、いずれ検討するためにと東電のWebサイト上で電気の使用量/料金が確認できる「でんき家計簿」サービスの申し込みだけはしている状況です。

そんな中、今朝東電から電話セールスが初めてかかってきました。
同社の「プレミアムS(2年契約)」に切り替えませんか…という内容で、曰く「昨年11月までの1年間で見た場合、料金は合計で約8千円安くなっていた計算です」とのこと。加えて、「切替が今なら8,000ポイントプレゼント中」だとか。

悪い話ではなさそうなのですが、現在は3月なのにどうして11月までのデータを使っているのか?などの疑問点もありましたし、いきなりの電話で即決するのもどうかと思い保留に。その後Webで1年間のデータを抽出して比べてみたのですが…

…以降、次回へ続く。


 
スポンサーサイト
コメント

管理者にだけ表示を許可する