新たな減税措置はどうでしょう?

2017.04.04.Tue.21:03
高齢者向けの仕組みを作るのは、これからの高齢化社会を考える中で必要だよなぁ…と感じた記事。
高齢運転者向け「安全運転サポート車」、愛称「サポカーS」で普及促進へ』Car Watch

今日は運転免許の更新で法定講習を受けてきたのですが、「先進安全装備」という便利なものも最近では普及してきているので活用しながらも、機械は故障/誤作動するものだという考えから機械には頼り切らずに安全運転を行う必要がある…的な話を講師からされました。

とはいえ、ある程度の年齢を過ぎたら、積極的に「先進安全装備」を活用していくべきだよなぁ…と個人的は思っています。でも一方で、そうした装備にかかる費用増などもあって今のままでは普及には相当な時間がかかりそうな感じ。
かつてのエコカー減税の様に、先進安全装備を装着したクルマの取得に対して何かしらのインセンティブを持たせていくのも一つの手法だと思うのですが、そうした中で特に高齢者所有の車向けに「一段」の減税措置でも盛り込むとかどうですかねぇ(^^A


 
スポンサーサイト
コメント

管理者にだけ表示を許可する