一部は遅れるらしいのですが…

2017.04.10.Mon.20:38
先日発売になったRyzen 7の下位にあたり、シリーズ全体ではミドルグレードというかメインストリームにあたるRyzen 5がいよいよ発売になるとの報。
Ryzen 5の深夜販売決定! それでも1700無印は売れ続ける』IT Media

一方で、一部モデルについては数日の遅れが発生する由。
AMD、「Ryzen 5 1500X/1400」の国内発売を延期』PC Watch
Ryzen 5シリーズの一部モデルを発売延期 「出荷の日程上の都合」』IT Media

先行したRyzen 7は価格と性能のバランスが中々イイというか、絶妙というか…で、AMDとしては本当に久しぶりな感じのHit商品になったと思うのですが、今回の下位モデルについてはどうなるのですかねぇ。
個人的には、Ryzen 7なら買ってもいいかなと思うのですが、同5だと少々微妙な感じがするのです(^^A

Ryzenシリーズで組む場合、CPUにGPUが内蔵されてはいないため、別途ビデオカードを用意する必要があります。上位にあたる”7”を使うような人の場合、往々にして純粋に性能を求めてビデオカード使用を前提にしていることが多いのですが、ミドルグレード以下になると状況は変わって内蔵GPU前提で予算組するケースが増えてくると思うのですよねぇ…

GPUを内蔵していない不利をカバーできるだけの魅力というか、訴求力があるのかどうか、個人的にはちょっと注目しています(^^


 
スポンサーサイト
コメント

管理者にだけ表示を許可する