待ち人来る?!

2017.04.28.Fri.21:09
”待ち人来る”…的に感じられた記事(というか発表)。
マツダ、新型3列シートSUV「CX-8」を2017年中に日本発売』Car Watch

何より一番注目したのが”3列目まで大人がしっかり座れるパッケージング”というフレーズ。マツダ車はデザインこそイイと思うものの、後席の居住性はヒドイの一言に尽きる…というのが個人的な同社に対するイメージなので、このあたりがどう改善されてくるのかは正直一番興味があるトコロです。
3列目までしっかり…ということは、必然的に2列目なら余計に余裕が出てきそうです。そう考えてCX-8を待っていた部分も多少なりあるので、「待ち人来る」になれるかなぁと想像した次第。

全長4,900mmはさておき、全幅1,840mmなら現在のRXより小さく、前車クルーガーと同等になるので、当方の希望通り。マツダコネクト採用はおそらく既定路線なのでしょうが、画面が小さいのが難点なのですよねぇ。加えて、未だに6ATなのも△。CVTではないだけマシなのですが、国外勢は7~9速なことを考えると、これから5年以上付き合う相棒としてどうなのかと。
このあたりのマイナス評価部分を覆せるだけの魅力があるのかどうなのか、実車に期待したいところデス。

まぁ、しばらくしたら娘用のデミオでお付き合いのある担当SC氏より詳細な情報が届くと思うので、じっくり待ってみますかね(^^A
追記
…と思っていたら、早速「速報です」と携帯に電話がかかってきました。来月、ディーラー担当者向けの講習会が開催されるとのこと。そこでの情報をなるべく早めに教えてくれるとのことでした(^^


 
スポンサーサイト
コメント

管理者にだけ表示を許可する