無線LANルーターの調達 3

2017.08.10.Thu.20:20
先日来悩んでいた仕事場のWi-Fiルーター新調の件ですが、結局自宅と同じNEC製のWG2600HP2をポチりました。

今春に購入した際と比較して約1割の価格下落がありましたが、それでも1万円台半ば。ほかに検討していた機種は殆どが1万円前後なことを勘案すると若干割高な感は否めませんが…
1)自宅でノートラブルな運用実績
2)実売価格で約5千円の差のみ
3)下位WG1900HPやWG2200HPでは何かしらの機能が削減

Buffalo製品と対比した上でNEC製品を選択したのですが、1900/2200は悩んだところ。接続機器の現状を勘案すれば1900/2200で十分なのですが、これから4~5年は使用予定なので子機側の更新も避けられないですから、価格差に納得ができる範囲であればなるべくハイスペックにしておいてもいいのかなと。

元々の接続回線(固定回線)がNTTの旧「B FLET'S ハイパーファミリータイプ」で、数年前にNTT側で「フレッツ 光ネクスト」サービスへと切替が完了したのですが、回線自体の理論値最大通信速度はNTT貸与のひかり電話対応ルーター側の制約もあって上下100Mbps。本来であれば、ボトルネックになるココにも手を入れない限り無線LANルーターをいくら速くしても意味がないのですが、契約変更を伴う可能性もありますし、ルーター側の再設定作業なども予想されるため面倒なので現状はスルーしてます。
でも、ひかり電話対応ルーターも考えてみればもう11年超な感じですから、そろそろ”覚悟”をしておいた方がいいのかもしれませんネ(^^A


 
スポンサーサイト
コメント

管理者にだけ表示を許可する