GS200t Fsport

2017.08.17.Thu.20:47
車検満了まであと1週間…と迫る中ですが、今日RX450hの”最後の”車検を通してきました(^^A
その際に代車としてGS200t Fsportをお借りしたので、忘れないうちに軽く感想などを…

GSシリーズは2012年に4代目(国内ではアリスト時代あったので2代目)としてデビューしているので、現行モデルとしてはかなり古い方ですが、2015年にマイナーチェンジをした関係で外観は現行のレクサス顔になっています。今回お借りしたのはその中でも昨秋から追加設定された2Lターボモデルで8速ATが組み合わされたFsportモデルですから、レクサスとしては新しいというかこれから主力となると思われるパワートレインを採用したもの。ということで、ちょっと楽しみに乗ってみたのですが…

サイズ感…全幅1.84m×全長4.88mという大きさは、個人的には無問題。ほぼ同等な大きさとなるCX-8も、この感じなら大丈夫だったでしょうね。
居住性…流石にアッパーミドルクラスなGSだけあって、後席に座ってもひざの部分にこぶし2個分くらいの余裕があります。
パワー…直4エンジンですが、音の感じは悪くないです。ターボが効いているのか、低回転域から余裕がある感じ。感覚的には3LクラスなN.A.エンジンの代替は十分に務まるかな…と。逆に、RX450hはV6ですが、エンジンを回した時のガサツな音がかなり残念でしたから…(以下ry
燃費…上記パワーに同じく、3LクラスなN.A.エンジン並。試乗車で使われていた状態で6.6km/L表示でしたが、今日半日運転した限りでは約7km/L程度。平均9.2km/LなRX450h対比では悪いですね。ということは、今度のNX300も(以下ry

全体として…
今日お借りしたクルマは税込6.6百万円也ですが、実際には諸費用やら税金やらMOP/DOPやらが加算されてくるので、最終的には7百万を軽く超えてくる計算。乗った感じも悪くないですし、サイズ的にもOKなのですが、いかにターボ付きとはいえ「2L直4に7百万円?!」とつい考えてしまう自分がいます(苦笑
このパワートレインだと、ISやNXといった1クラス下のところまで…というか、逆にISで乗ったら楽しいだろうなぁ…なんて考えてしまいました。でもGS300hで50万Up、GS350で100万Upとなると、GSを選びたい場合には現実的な選択肢になってしまうのかな(^^A


 
スポンサーサイト
コメント

管理者にだけ表示を許可する