残り5年余り

2017.12.02.Sat.17:17
ADSLサービスが残り5年余りで終了との報。
「フレッツ・ADSL」、一部エリア除き2023年に提供終了』IT Media

個人的には12年前にADSLから卒業していますし、ほぼ同時期に仕事場でも光回線に切替していることから、ADSLという響き地合いが懐かしい感じもするのですが、いよいよ終了かと聞くと…(以下ry
下り8Mbpsで契約していても実効ではその1/4程度だった記憶があります。それでもダイヤルアップ接続していた頃からすると、料金も定額になりましたし、速度も大幅なUpだったので有難かったよなぁ(^^A

”フレッツ光を提供していないエリアでは現時点ではフレッツ・ADSLを提供終了する予定はない”とのことですが、一方で「関連部品の製造が終了し、保守物品が枯渇」ということを終了理由に挙げています。限定的ではあるもののADSLを継続する地域があるのに、保守部品は枯渇してしまうワケですから何となく整合性がない様な気もするのですが…
2024~25年にはIP網への切替をすることも半年くらい前にNTT側は発表していますが、そのあたりも関係があるのですかねぇ(謎


 
スポンサーサイト
コメント

管理者にだけ表示を許可する