Raven Ridge発売に

2018.02.14.Wed.20:09
"Raven Ridge"が発売になり情報が解禁されたので、そのレビュー記事も各所で続々とUpされてきている模様。
Ryzen 5 2400G/Ryzen 3 2200Gレビュー - APUでも競合を脅かす性能を発揮できるか』マイナビニュース
他にもAKIBA PC HotlineASCII.jp4Gamerhermitage akihabaraなど

本当に久しぶりのヒット作となっているAMD謹製Ryzenですが、ハイエンド~ミドルハイは依然としてIntel謹製が強いでしょうから、ミドル以下でいかにシェアを確保できるかが鍵ではないのかなぁと勝手ながら思っていました。このクラスでシェアを確保するには「GPU内蔵」がほぼ必須項目ですから、そういう意味では「待ちに待った」デビューではないかと(^^A

そういう目で各所のレビューを斜め読みしてきたのですが…
上位版である「Ryzen 5 2400G」をCore i5シリーズと、下位の「Ryzen 3 2200G」をCore i3シリーズと比較しているレビューが多い印象。まぁ価格帯で考えれば妥当なのでしょうね。ざっと眺めて見た印象では、ビデオカード無しで運用する場合、ゲームするならRyzen5 2400G、ゲームしないならCore i5、投資コストをできるだけ削りたいならRyzen3という印象。
ここのところCore i5シリーズばかり選んできている私のサブ機なら、Ryzen5 2400Gはちょうど良さそうな感じです(^^

現時点ではかなり拮抗しているように感じる価格ですが、ご祝儀相場が解けて値下がりしてくれば中々良さそうかも。というか、これを機になお一層Intelの奮起(価格面でも性能面でも)を期待したいところなのですが、こちらの方はどうなのですかねぇ…


 
スポンサーサイト
コメント

管理者にだけ表示を許可する