予想より早かった発売に…

2018.02.28.Wed.19:49
セレナ e-POWERが発表に…
日産、「セレナ e-POWER」発売 静かに走る「マナーモード」搭載』IT Media
他にもCar Watch

e-POWER自体は既にNoteでも使われているシステムなので目新しさは格別ないですし、そもそも(仕組みは違えど)「ハイブリッド」車にはつい1ヶ月くらい前まで自分でも所有して乗っていたのでアレなのですが…

実はこのタイミングで、会社で使用中のミニバンを買い替えているのですが、サインをしたのが一昨日。印鑑証明など必要書類の件で今日も担当セールス氏と午後イチで会っていたのですよね。彼女が帰った後にPCを開いたら当該記事を見かけてビックリした次第。

ちなみに、今回買換えた内容はエルグランド⇒セレナ(苦笑
Web上の事前情報でも存在は知っていましたし、担当者からも「近々出ますけど、ガソリン車でいいのですか?」という確認は何度もされていたので、当然ながら文句はありません。ただ、もう少し先(今春)だと聞いていたのだけどなぁ…
確かに、3/1(明日)から、暦の上では春なのですケドネ(^^A

e-Powerとガソリン車、ハイウェイスターVセレクションで比較すると約50万円の差ですが、税金免除などを勘案するとその差は概ね40万円程度(のはず)。でも、この差を取り戻せるほどの走行距離を乗ることはウチでは絶対にないですし、そもそも購入時の値引条件とてウルトラC級だったガソリン車と比べるとe-POWERは相当渋いらしいので逆に価格差は数十万円単位で拡大しそうな感じ。
↑そんな↑ことを考えてのガソリン車選択だったのですが、いざe-POWERが発売になってみると気分的には複雑なものですな(大汗


 
スポンサーサイト
コメント

管理者にだけ表示を許可する