見逃していた落とし穴

2015.02.02.Mon.21:03
ドコモ光で個人的に見落としていた問題点を発見。
ドコモ光、フレッツ光への再転用は不可 - 解約すると固定電話番号が変更に』マイナビニュース

…これはヒドイ。FAQ欄他で小さく告知するのではなく、もっともっと大きく告知する必要がある内容だと思うのだけどなぁ。
携帯回線各社の割引サービスがMNPに偏重しており、現状では長期契約しているメリットが薄いため、2年毎にMNPで契約キャリアを移転する人も多いはず。「ドコモが固定回線とセットを始めたから~」と携帯に合わせて固定回線もドコモ光に移った場合、2年後に携帯電話のキャリア変更に合わせて固定回線も見直そうとすると「電話番号の変更」が発生するワケで…。
これでは事実上、固定回線の変更ができない(電話番号を替えたくない場合)。

なんという中途半端なサービス。こんな片道切符なら、最初から検討の土台に乗らんですよ。肝心の割引内容も解りにくくて、割引額もイマイチでしたが、付け加えてこんな落とし穴があったとは…。
後出しジャンケンなんだから、もう少しマトモなものを提供して欲しいものですな(苦笑


 
スポンサーサイト
コメント

管理者にだけ表示を許可する