魅力的な新商品発表に

2015.02.13.Fri.17:10
ASUSからNotePCやTablet等の新製品が発表になっていました。
ASUS、世界最薄の12.5型WQHD Windowsタブレット』『ASUS、約半値となったデジタイザ搭載「VivoTab Note 8」』『ASUS、SIMロックフリーのLTE対応10.1型2-in-1「TransBook T100TAL」』『ASUS、鉛筆でも操作できるタッチ対応液晶一体型などデスクトップ新製品』いずれもPC Watch

春商戦対応なのでしょうけど、なかなか魅力的だなぁ…という感想。
メインで使うデスクトップ機が既にあるので、ノートやタブは基本的に「サブ」な位置付けに考えている私としては、ストレージの容量は最低限128GB程度もあれば十分。逆にそれ以上積むとオーバースペックになり割高感が出てしまうと考えます。また、RAMはやっぱり8GBは積んでおきたい…なんてことも考えているので、まさにそのまんまなスペックだなぁと(^^A

昨年末に↑この↑スペックでThinkPad X1Cを購入しているので、そうした目線でも見てしまうのですが、価格面から見てもまずまず魅力的。但し、Lenovoは長期保証の選択肢が多数用意されているのですけど、ASUSの場合は期待薄でしょうネ。このあたりも充実してくれたらいいのになぁ。

ちなみに今回の商品群、X1C購入前だったら12.5型WQHDのモデルの1択でしたけど、購入後の「今」なら8型タブが個人的には欲しいです。用途は艦(以下ry


 
スポンサーサイト
コメント

管理者にだけ表示を許可する