…「らしい」結末

2015.03.13.Fri.21:26
昨日、ようやくVAIOのスマホが発表になりましたケド…
5型Androidスマホ「VAIO Phone」が正式発表』PC Watch

SONYからスピンオフされたとはいえ、SONY関連でXperiaとVaioの2ブランドがスマホで競合する形になるため、以前から注目を浴びていました。色々予想が出ていましたケド、結局のトコロ「下位ブランド」という形に落ち着きそうだなぁ…というのが個人的な感想デス。

発表では”プレミアムスマホ”という表現を使っていましたけど、MVNOのシムフリー端末で海外メーカーのものと比較すると高額になるため、「プレミアム」という表現になったのだろうなぁと。その一方で、記事中の内容を鵜呑みにするのであれば”ソフトウェアは完全にAndroidの素の状態で、アプリもGoogleのもの”…つまり独自のアレンジがない訳で(以下ry

素の状態の方がBetterという向きも当然あろうかと思いますけど、それならGoogle”純正”なNexusの方がよりBetterでは。スペック的にも目を惹くものは特になく、逆に見劣りする部分が…。結局のところ、デザインが気に入るかどうか「だけ」な感じですかねぇ。まさに「Vaio」らしいといえばそれまでなのですケド。

少しばかり期待していた(されていた)だけに、残念な印象を持った次第。気になったので、Web上での意見も斜め読みしてみたのですが、ほぼ同内容。やっぱり皆同じ印象を持つものですねぇ(^^A


 
スポンサーサイト
コメント

管理者にだけ表示を許可する