NYにて新型SUV2車種発表に…

2015.04.02.Thu.18:21
NY国際オートショーにて昨日、国内メーカー製SUVが2台発表になった模様。
レクサス、ニューヨークショーで新型「RX450h」「RX350」を世界初公開
インフィニティ、米国で今秋発売予定の「QX50」2016年モデルを発表
ともにCarWatch

現在、後期型RX450hに乗っている者として、またそれを購入する際にスカクロ(のデザイン)に強く心惹かれた者として、今回の2車は以前から非常に気になってました(^^

まずRXから…
しばらく前から自動車雑誌の予想記事に掲載されていた姿とほぼ同じでしょうか。要するにNXの発展形的なデザインなので、目新しさは少ないです。スピンドルが現行型より更に強調されているので、好き嫌いは分かれそう。450hのシステム全体としての出力が300hpというのは現行スペック通りなので、燃費面で進化させてこれないと「新型」としてはツマラナイなぁ…。350については、この時代に大排気量NAというのも日本では流行らなさそう。⇒いずれ270に置き換わる200tあたりを追加なのですかね?!
いずれにせよ横幅1895mmというサイズ、個人的には受け入れ難いなぁ(苦笑

続いてQX…
相変わらず”お尻”にかけてのラインが非常に好みデス。見た目はスゴク好きなのですが、例によって車内と荷室は狭そうな予感。3.7LのNAエンジンのみという点も、この時代としては△を通り過ぎて限りなく×に近いのでは。米国でだけ売れればイイという割り切りなのでしょうが、日本人としてはかなり残念感が強いデス。
ダウンサイジングターボやディーゼル、ハイブリッドなど他の選択肢を用意できないところは、相変らず日産の弱いトコロだと思います。

市販化は今秋以降ですから、私の次の買替の対象車種になりそうな感じなのですが、今の発表の状態のままだと選択肢には入れにくいなぁというのが正直な感想。さりとて、他に有力な選択肢も相変わらずないし…orz


 
スポンサーサイト
コメント

管理者にだけ表示を許可する