異動シーズン

2015.04.05.Sun.20:06
春物のジャケットを新調するため、久しぶりにいつもの紳士服店に出かけてきました。平均以上に高身長なため、所謂”吊るし”な既製品では中々サイズがあわず、またサイズが見つかったとしても選択肢が非常に限られてしまうため、基本的にはスーツを新調する際にはイージーオーダーを利用しています。そうした関係で、今回もいつもの店に出向いたわけですが…

以前担当してくれていた店長は他県の店舗に転勤になってしまったとのこと。以前にも何度か経験済みですけど、何回か新調する度に担当の方が転勤してしまうのは、接客業としてはどうなのですかねぇ(^^A
新しく担当についてくれたのは20代前半な感じの若い方。世代が違い過ぎると商品の嗜好やアドバイスにギャップも感じられるので、せめて30代な方が良かったのだけどなぁ(苦笑

転勤といえば…
取引銀行の支店長がやはり3/末で異動するとの報を新聞で見ました。前任者までは親しくお付き合いできていたのですが、現在の支店長になってからはやや疎遠になってました。交代を機にまた関係を修復できたらいいのですケド、橋渡し役である課長も数ヶ月前に転勤してしまったばかりなので、いやはやどうしたものですかネ…


 
スポンサーサイト
コメント

管理者にだけ表示を許可する