プライオリティ その2

2015.05.17.Sun.20:48
昨日のエントリの続き。
地元の量販店をハシゴして、いくつか試聴してきました。以下、備忘録代わりに…

1)JVC:ウッドコーンが”売り”なのだけど
  S3/S5は音質イマイチで満足できず。その上となると満足感は高まるが、
  いずれも予算6万円以上…
2)KENWOOD:Kシリーズ
  K-505は音質イマイチで満足できず。K-731も(以下ry
  同社モデルは液晶画面の曲名表示に難あり⇒基本的にパス
3)DENON
  M39は音質まずまずだが、液晶画面の曲名表示に難あり。M40へ改変期。
  N9も同上。
4)ONKYO
  曲名表示などGood。音質も満足感がある。N765が気に入ったが、やや高価。
  NFR7もまずまずだったけど、スピーカーが大きいんだよなぁ…
5)SONY
  SBT100は音質スピーまずまずだけど、スピーカー端子が独自規格で△。
  MAP-S1はまだ高価…。
6)Pioneer
  HM51もまずまずだったけど、HM82の方がBetterだった。液晶が秀逸!
  (HM51の液晶、曲名表示は×)

今、自分用に使用中のONKYO製小型スピーカ-を渡せば、CDレシーバーでもいいんだよなぁ(その場合、別途自分用に必要になるけど…汗)
↑その↑前提だと、HM82はかなりBestな選択、次点でN765。いずれも価格がネックですねぇ(^^A


 
スポンサーサイト
コメント

管理者にだけ表示を許可する