Diamond 220 という選択

2015.06.14.Sun.19:20
先週末のエントリの続き。

厚木のショップからDM2/6とDiamond220の見積りを週初に戴きました。Web通販で見掛ける金額よりは安価だったものの、DM2/6に関しては九州の某有名店に別途出していた見積もりよりは5千円up、Diamond220に関しては大阪の有名店対比で3千円Up。送料や振込手数料を勘案すると1~3千円程度の差なので、それなら地元で買おうかと(^^

DM2/6には心が強く惹かれたのですが、一方で「ニアフィールド」かつ「小音量」という悪条件下で運用するには勿体ないなぁ…という思いも拭いきれません。1週間悩んだのですケド、予算重視で今回は残念ながらDM2/6を見送ることにしました。
予算内で、かつサイズ的にも許容ができるものは…という観点で探し出したDiamond220ですが、残念ながら試聴はできていません。というか、輸入代理店のWebサイトにはまだ商品自体がUpされていないですし(苦笑

代理店のヤル気があるのかどうか怪しい部分も否めない感じなのですけど、海外での評価はそこそこ高い(WHAT'S HI★FIで2014年のベストバイ)ことを信じて、チャレンジすることに。実に無謀な買い物だということは理解しているのですケド、まぁダメでも諦めがつけやすい価格帯なので、視聴なしで注文してしまいました。

代理店から直送指定となったので、明後日には到着予定の予定らしいのですけど、はたしてどうなのかなぁ。まぁ、エージングが済むまでは判断ができないとは思いますけど、期待通りだと良いのですけどネ(^^


 

スポンサーサイト
コメント

管理者にだけ表示を許可する