NX-D

2014.06.27.Fri.20:00
昨日、NikonからD810の発表がありましたが、同時に併せて現像ソフト”Capture NX-D”についても発表がありました。
ニコン、「Capture NX-D」正式版を7月15日に無償公開』デジカメWatch

既に今年の2月にはβ版が公開されており、当時から”本年夏にリリース(無償公開)予定”である旨も発表されていたので、まぁ既定路線ですね(^^A
本年2月の参考記事はこちら、以前の当Blogの関連記事はこちら

NX2の開発元であるNikがGoogleに買収されてしまったこともあり、これまでNX/NX2で特徴の1つとなっていた「コントロールポイント」機能が継続されていない点など色々不満点がβ版では指摘されていましたケド、少なくとも過去にRAWデータを弄った内容についてはNX-Dでも問題なく再現してくれるようになってくれないと困りますネ。そのあたり、改善を検討する旨の発表もされているようですが、正式版リリースには間に合うのかなぁ(^^A

個人的には未だにD300とNXの組合せなので、NX2の更新が止まろうが今更影響は皆無なのですけど、次にD300を買換えるタイミングでは困りそうですね。そう考えると、今のうちからNX-Dにシフトしておいた方がBetterなんだろなぁとは思うのですけど、中々踏ん切りがつかない現状です(大汗

 

スポンサーサイト
コメント

管理者にだけ表示を許可する