新たな組み合わせ

2015.08.27.Thu.20:47
今までにない組み合わせ…と感じた記事。
メルセデス・ベンツ、「Sクラス」にクリーンディーゼルハイブリッド「S 300 h」を導入』Car Watch

自分でも乗っていますが…ハイブリッド車というと、ガソリンNAエンジン+モーターという組み合わせばかりが頭に浮かぶのですけど、本件はディーゼルターボ+モーターの組合せ。目新しいというか、何というか。
エコカーという方向性に対する現実的な解の一つとして、「ガソリンNAエンジン+モーター」なハイブリッド車という選択肢がこれまではあったワケですけど、そもそも”ガソリンNAエンジン”部は温存しているのですから、その部分を変更するというアプローチは十分にありうるのですねぇ。

…となると、ダウンサイジングターボ+モーターという組み合わせだって、理屈の上では成立しうるかな(^^
トヨタ系のハイブリッド車の場合、ガソリンNAエンジンが燃費重視なアトキンソンサイクル方式を採用している例が多いのですけど、エンジン走行に切替わったときに「がっかり感」を感じることが多いデス>>私の場合
ですから、モーターと組み合わせるエンジンの選択肢がまだ他にもあったというのが解って、ちょっと嬉しい感じがしました(^^


 
スポンサーサイト
コメント

管理者にだけ表示を許可する