やはりDL可に…

2015.10.16.Fri.20:31
数日前のエントリの続き。

”当該ビルドのインストール用ディスク(もしくはISOイメージ)が簡単に入手できない限り、このビルドは単に絵に描いた餅”…なんてエラそうに書いてしまいましたwが、やっぱりMS社はそのあたりをキチンと用意してくれているみたいデス(^^
Windows 10プレビュー「Build 10565」のISO公開―7/8/8.1のキーでアクティベーション可能』IT Media

Insider Preview最新版なので、所謂”正式版”というかパッケージ版/DSP版とは異なり、開発者評価版的な感じの位置付けになると思うのですけど、そのあたりをどう考えるかデスネ。
Windows7のライセンスが無駄に余っている現状を考えると、まぁ↑コレ↑でいいかなぁ…という感じデス>>自分の場合。万が一×ならDSP版なりパッケージ版なりを別途購入してくればいいだけですし(^^A

それよりも、1万円チョイ予算が浮く可能性の方が、正直助かります。というか、そこで浮いた予算をドコに回すのかってことなのですけど(汗
筐体と電源、光学ドライブは流用予定ですし、メモリ容量やCPU、M/Bについては概ねグレードを決定済なので、あとはSSD容量かビデオカード(のグレード)という感じなのですけど、どうしたものかなぁ…


 
スポンサーサイト
コメント

管理者にだけ表示を許可する