容量単価

2015.12.31.Thu.18:37
いよいよ今年も、残すところ僅か数時間。
年末となると、「行く年、来る年」的な特集が各所で組まれるワケですが、AKIBA PC Hotlineでもいくつか記事が出ていました。
その中で…
ショップ店員が振り返るこの1年~ SSDやフラッシュメモリの価格下落 ~

ここのところずっとパーツ選定をしていて、ようやくつい数日前にポチった身としては、SSD価格については全く同感だなぁと。印象としては2~3年で容量単価が半減する感じでしょうか。
配線の微細化技術の進展で容量単価が下落していく姿はDRAMなんかと似ていますね(^^A

一方で、先週読んだ記事では…
2015年はデータセンターにおけるSSD利用の終わりの始まりだった、研究でわかったSSDの抱える問題点とは?』GIGAZINE

信頼性と性能の面で、今後はNANDフラッシュから新たな別のメモリへと入れ替わっていく流れだとか。個人的には、3年程度でSSDを買い替えているため、今まで一度もトラブったことはないです。またOS起動ドライブで使用していますが、速度的には今でも十分早く感じているので、現行のNANDフラッシュ採用のまま容量単価が下落してもらった方が助かるのですけどねぇ(苦笑

次の買替は仕事場用で1年程度先の話になりそうですが、まだ新規格にはならないでしょう。となると自宅用を買い換える3年後あたりには、悩むことになるのかなぁと思って見たり(^^


 
スポンサーサイト
コメント

管理者にだけ表示を許可する