Win10対応に向けて

2016.01.04.Mon.19:37
昨日のエントリの続き。

MS社が提供している対応状況確認システムによれば、「互換性のないアプリはありません、「データトファイル:アップグレード可能」という表示が出ているのですけど、自分で調べた限りにおいてはDVDの再生ソフトでアップグレードが必要と(メーカーサイトで)されていました。
DVDの再生ソフトは光学ドライブに付属してきたOEM版なのですが、この際同ソフトの最新版に切り替えようかと。書き込みソフトとの統合版なので、自動的にそちらも新しくなりますな。

写真の編集はRAWデータの絡みもあるのでNikonの純正無償ソフトCaptureNX-Dにしますが、写真の管理ソフトは悩ましい。現在使用しているのは”XP対応”な古いものなので、流石にそろそろという感じなのですが、開発が打ち切られているので「後継」版が無い状況。ACDSeeあたりは昔から評判が良かった記憶があるのですけど、最近はどうなのかなぁ?!
とりあえずこちらもNikon純正の無償ソフトViewNX-iを試してみながら、満足がいかなければ新たなものを探すというのが現実解なのかも。

何となく方向性も見えてきたので、あとは組むのみかな(^^A


 
スポンサーサイト
コメント

管理者にだけ表示を許可する