この程度の回答か…

2016.01.08.Fri.20:10
昨年末に政府からの要請があって”低容量/低廉なプランの新設”の検討が各キャリアで始まった訳ですけど、先陣を切ってSoftbankが回答をだしてきた模様。
ソフトバンク「1GB」データ定額導入を発表、スマ放題ライトで月額4900円~』ケータイWatch

率直な感想は”割高”の一言に尽きようかと(苦笑
月額2,900円/1GBは税抜だし、既存プランの3,500円/2GBや5,000円/5GBと比較して容量単価が高すぎるでしょ…
アッパー2,000円/1GB程度を実現してこそ、政府からの注文に応えたレベル(それでもまだ高いとは思う)と思っていたのですけど、予想をはるかに上回る(というか下回る?)内容デシタ。

そもそもソフトウェアの更新他で、Webブラウズやメールなどを殆ど使用していない状況でも1GBという容量はギリギリなはず。そんな使い方なら、スマホではなくガラケーの方が向いているのではないのかと。低容量プランの新設に総務省は動いていましたけど、案の定というか”誰得?”な着地に終わりそうな予感。

Softbankの回答がこうだと、続くdocomoとauの回答もあまり期待はしない方がいいのだろうなぁ…(^^A


 
スポンサーサイト
コメント

管理者にだけ表示を許可する