新製品ラッシュ

2016.02.19.Fri.20:09
CP+2016の開幕を来週に控えているからでしょうか、昨日~今日にかけてCanon/SONY/PENTAX/OLYMPUSとカメラメーカー大手各社が続々と新製品の発表をしているようです。

各種情報サイトで一通り目を通してみたのですが、個人的に気になったのは…
1)CanonのEOS 80D
20Dの頃からEOSの2桁機は気になる存在だったのですけど、上位に7D Mark2が控えていることもあって自ずと性能の”上限”を設定せざるを得ないのだろうなぁ…というのが率直な感想。昔と違って”心惹かれる存在”とは感じられなくなったのは、自分の目が肥えたからというか、より高性能な機種を見慣れてしまったからなのかもしれないなぁと思ってみたり。

2)PENTAXのK-1
いよいよPENTAXもフルサイズ投入するのかと、ちょっと吃驚。見た目がコンパクトに纏っている感じなので、小型軽量化が得意な同社らしいなぁと思ったのですが、スペック上の重量を見るとそれ程軽量でもない…。デザインの妙なのかな?

3)SONYのα6300
システムの小型/軽量化を望む私としては、実はコレが一番気になった存在。撮像素子がAPS-Cサイズのミラーレス機となると、選択肢は少ないですからネ。AFが高速化したようですが、気になるのは速度よりも正確性と追随性能なんですよね。このあたりは数か月内にカメラ雑誌などで検証企画があるでしょうから、その結果を見るのが楽しみです(^^A

…ところで、Nikonはまだ何か隠し玉があるのですかねぇ(謎
(先日のD5/D500で打ち止め?)



 
スポンサーサイト
コメント

管理者にだけ表示を許可する