64GB版が欲しかった…

2016.03.22.Tue.20:32
やっぱり、というか予想通りデシタ…
9.7インチ「iPad Pro」登場-iPadシリーズ、従来モデルとスペックを比較』CNET Japan

”Pro”の小型版であること、最廉価である32GB版の上は128GB版であること、$599からのスタートであること…概ね想定内でしょう。
想定外だったのは、256GB版が用意されていたことと、国内での価格設定。そもそも256GB版については高価すぎるので検討の対象外デシタ。国内価格についてはAir2対比で約1万円Upと予想しており、実際にその通りだったのですけど、Air2の価格が値下げされたので「旧Air2の価格で32GB版Proが買える」という着地に。

さてどうしたものか。
128GB版だと税込で9万円強なため、正直な話予算Over。というか、タブレットにそこまでの対価を支払うような価値を我が家においては見出せません。32GB版であれば許容範囲な価格ですけど、外部メモリスロットがないiPadシリーズにおいて、これから数年間を容量32GBで過ごすにはかなり不安があります。
(今まで使ってきているiPad2ですら32GBですから…)

…となると、消去法でやっぱりAir2になるのかなぁ(^^A


 
スポンサーサイト
コメント

管理者にだけ表示を許可する