Atermの脆弱性 その2

2016.04.05.Tue.19:29
昨日のエントリの続き。今朝出勤して会社の無線LANルーターを調べたのですが…

ファームウェアのVer.は1.0.17。メーカーサイトで公表している最新Ver.なので一安心と思ったのですが、よく見ると最終更新の日付は「2013/10/09」。
つまりNEC側では3年前の秋に更新した内容で「現象1」には対応させていたものの、それから3年間は放ったらかしの状況で、「現象2」については対応する気がない?

ということは、今後も(何か問題が発見されたとしても)更新については期待薄とも想定できるワケですが、これはこれでまた随分な話だなぁ…と(苦笑
そろそろ最新版に買い替えた方がいいのかなぁ…という気がしてきました(^^A
今回の場合、2012年発売のモデルはキチンと対応してくれていましたが、2011年発売のモデルは非対応であったことを考えると、概ね4年が買替時期の1つの目途なのかもしれませんねぇ…
(対応規格/速度もn⇒acと進化してますし)


 
スポンサーサイト
コメント

管理者にだけ表示を許可する