コンパクトカーの選定 その6

2016.04.30.Sat.20:50
先週末のエントリの続き。
連休に突入ということもあり、さぁディーラー巡りだ!!と意気込んだものの、実はディーラ側も休業日だったりするワケです(汗
それでも、販売店によって休業日がまちまちである為、Webサイトで休業日を確かめつつ…

1)スバル:インプレッサ
1クラス上な車格のため、新車は予算Overなのですが、中古ならどうだろうかと。アイサイト自体はVer.3こそ最近のデビューですが、数年前にはVer.2が存在していましたし、現行インプも今秋FMC予定であることを考えるとモデル末期製品なので、中古市場にはそれなりにタマがあるのではないのかなぁと。
⇒現行型インプ(D型除く)では2Lクラスでないとアイサイト付が選べず、しかも3年落ちB型でコミコミ200万円超という価格。OverSpecな中古車より、新車で同程度な価格での入手が可能なNoteクラスの方がお得感は高く感じる…

2)マツダ:デミオ
今夏MC予定なアクセラでは、衝突予防ブレーキのシステムに単眼カメラが追加される…との話でディーラに呼び出されましたが、元々予算Over。でも夏までなら待てるので、MC前型新古車を夏頃に狙うという線もあるか…。でも価格は?ですけどネ。
デミオの場合、現状10万円+αの値引提示なので当方希望とは10万円以上の乖離がある状態。本気で買う気になったら”乖離”を埋めてくれるそうですが、どこまでヤッてくれるのかは未知数。フル装備なので割安感はあるし、内装と”走り”はイイのですけど、肝心の衝突予防ブレーキの性能が(以下ry…なのも引っかかるのですよねぇ(^^A

…という感じなので、現状本命はNoteという感じ。安全装備、内装、走り、いずれも「まぁまぁ」。大きく外している部分がないのですが、突出してイイと感じられる部分もないトコロがツマラナイとも言える(苦笑


 
スポンサーサイト
コメント

管理者にだけ表示を許可する