新型Xperiaの価格が…

2016.06.16.Thu.20:12
au版の新型Xperiaの発売日が次週に決まった由。
au「Xperia X Performance SOV33」、6月24日発売』ケータイWatch

Z5持ちな私としては興味の対象外なワケですが、ちょっとビックリしたのがその価格設定。結構イイ値がするもんだなぁ…と(苦笑
毎月割を考慮後の実質価格ではZ5同様に約5万円になるワケですが、発売当初の素の価格はZ5の約8万円に対して1万円高の約9万円に設定されています。

Z5とX Performanceを比較した場合、液晶サイズはZ5の方が若干大きいにも拘らずZ5の方が若干軽量、つまりZ5の方が優秀でしょう。CPUはスナドラの810(Z5)と同820(新型)で、コア数は減少したもののGPU能力の向上もありますから、ここは素直に新型の方が高性能かと。メモリやストレージはEvenとして、サブカメラの画素数は新型が上回ってます。

CPUの能力差と画面の大きさや重量を勘案すると、Android6.0状態では個人的には両者間で然程の差がないと考えていましたので、初期の売り出し根価格に1万円も”差”が付いている現状にちょっと驚いた次第デス。
このあたり、もしかすると単純に性能差によるものではなく、シムフリー化への動きやMVNOの絡みもあっての営業政策的な感じなのかもしれませんネ。

でも、”初期価格を高く設定して、割引で抑える”というのはSB社同様のやり方であり、かつてのauならそこまで酷くはなかったのになぁと、少し残念な感がありますねぇ(^^A


 
スポンサーサイト
コメント

管理者にだけ表示を許可する