違和感を感じたインプレ記事

2016.07.08.Fri.09:00
先日発表になったばかりの新型Domaneのミドルグレード”SL”について、早速インプレ記事が上がっていたので読んでみたのですが…
「TREK DOMANE SL6」 独自の振動吸収システムを練磨した新型ドマーネのセカンドグレード』Cyclist

ちょっと気になる部分が多くて、イヤハヤ何ともという感じ。
"第1世代と比べて素材の違いか、BB90になったからなのかシャキシャキした印象"…という表現が文中にあったのですが、比較対象であるDomane第1世代は本来ならグレード的にDomane5であるべきはずなのに、ここではProject1仕様とはいえDomane4なので完全に1クラス下のモデル。ジオメトリは同一のはずですが、素材にOCLV400/500の差がある他にも、シートマスト採用の有無にも違いがあるので比較対象としてどうなのかと。付け加えるなら、Domane4クラスでもBB90は採用されているので、今回新採用になったワケではありません。
こういう細かいトコロがいい加減だと、記事全体の信頼度もどうなのかと(以下ry

レースはマドンやエモンダに任せても、ツーリングやトレーニングに最適…ということで記事を締められていましたが、元々Domaneとてレースバイクとして使われているのですけどねぇ。素材によるものなのか、ジオメトリによるものなのか、それともバイク自体の位置づけから判断したのかもよく伝わってこないですし。
ツーリングはまだしも、トレーニング用って何なのでしょう? 本番と違う機材ではポジションの他にも色々変わってくるので、本当に”トレーニングに最適”なるのですかね(謎

記事を書いているのがレーサーあがりの方なので、記事にどこまで求められるのかという問題もあるし、またそもそも想定する購入対象者の殆どがホビーユーザーなのにレーサー目線からのインプレを聞いてもなぁという部分もあって、色々ミスマッチが生じている気もします。
このあたり、スポーツ関連器具のインプレ記事ではよくある類の話ですけど、何だかなぁという感じデス(^^A


 
スポンサーサイト
コメント

管理者にだけ表示を許可する