またしても大きな賭けに…

2016.07.19.Tue.21:17
3連休明けの今日、ちょっと驚いた記事。
「10年来ずっと考えてきた案件」-ソフトバンクグループ、英ARMを3.3兆円で買収』CNET Japan

まず驚いたのは金額。ボーダフォンから日本での事業を買収した際は、当時の日本円で1.75兆円。当時も「身の丈に合わない高い買い物で、非常にリスキー」という評価がされていた記憶がありますが、今回はその倍近いですからねぇ…

加えて、IBMがThinklPad事業をLenovoに売却した様に、先進国のメーカーはH/Wの製造部門を後進(中進)国のメーカーへと売却し、S/W開発やサービス部門に特化していくというのが「流れ」だと思っていたのですが、よもやSB社がメーカーを買収するとは…
(まぁ、ARM自体はファブレスだったと思うので、純粋なメーカーではないとも思いますけどネ)

今日の株価は約1割ダウンというところから見て、市場での評価は今回も否定的だと思うのですが、個人的には同社株は既に売却済みなので(以下ry
むしろ、今回の大型買収を(またしても)成功させて、市場での評価を覆す姿の方を見てみたいなぁとも思うのですが、今度はどうなるのかなぁ(^^A


 
スポンサーサイト
コメント

管理者にだけ表示を許可する