バッテリ急減 その3

2016.08.04.Thu.21:38
一昨日のエントリの続き。
auのサポセンからTELがかかってきて、件のリモートサポートを受けました。

前回のオペレーターと話した内容については今日のオペレーターに伝わっており、話が2度手間になることは避けられた点はGoodデシタ。リモートで私の端末を操られて中身をチェックされたのですが、やはり気になるようなアプリがインストールされているワケではないとの判断。
最終的に、「修理」or「交換」のいずれかの対応になると告げられたので、「交換対応」をお願いしました。

理由はいくつかあるのですが…
1)修理とした場合に、「状況再現せず」で戻されるリスクも高そう
2)修理しても、結局初期化されてしまう
3)修理を選んだ場合、代替機含めて2回の環境移行作業が必要
4)購入後1年未満なので、交換費用はメーカー保証で無料対応になること

今日の所要時間はほぼ20分。質問こそ少なかったものの、チェックして覗かれていた項目は前回のオペレーターから口頭で確認させられた箇所とほぼ同一デシタ。こんなことなら、前回のオペレーターが最初から交換対応を申し出ていてくれればヨカッタのにという不信感は残りますが、交換機は明日or明後日までに手元に届くとのことなのでまぁ我慢することにしますかネ(苦笑


 
スポンサーサイト
コメント

管理者にだけ表示を許可する