背面給紙、限定復活!!

2016.08.11.Thu.18:52
いつの間にやらCanonのインクジェット複合機の新型が発表になっていたようで…
キヤノン、前モデル比で最大25%小型化した「PIXUS」シリーズ4機種』PC Watch

スタイリッシュなデザインとか小型化…というのをメーカー側は(本機も含めて)よく謳うのですが、個人的には割とどうでもイイというのが正直な感想。
そんなことよりも、「前機種対比」もしくは「競合他社製品対比」で「どれだけ美しく、そして精緻に印刷できるのか」とか、「普通紙に印刷した際のインクの滲みの少なさ」あたりをもっと競ってほしい。複合機であれば、スキャンの精緻さとともに速度も重要な要素でしょう。
そうした機械としての本質的な部分はぼかしていて、表面的な部分だけを追い求めている風潮がどうにも…(以下ry

…などと辛口な意見も個人的にはあるのですが、そうした部分をとりあえず横に置くとして。
今回何より評価したいのは
”使用スタイルに応じ、本体前面/背面の両方向から印刷用紙の給紙ができ、幅広いプリントニーズに対応”、”後ろトレイには、はがきを40枚セットできる”
…コレに尽きるかと。

背面給紙が葉書に限られるのはやや残念ですけど、今までは省略傾向であっただけに、(限定的)でも復活したことを素直に評価したいなぁと。我が家のMG8230、仕事場のMG6130もメーカーの保守期限が間近なので、ようやく乗り換え先が見つかって安堵しました(^^


 
スポンサーサイト
コメント

管理者にだけ表示を許可する