所要時間15分切りへ

2016.08.25.Thu.21:07
先週末のエントリの続き。

手元にあるコンチネンタルGP4000S2の利用も考えたのですが、結局Mavicの純正タイヤを購入してしまいました。
GP4000S2は現状「前後セット」があるので、今回片方のみを使ってしまうとMavic同様に「片方のみ」が残ってしまうので、今後の使いまわしを考えた場合に管理が面倒かなぁ…と。純正”イクシオン プロ”も、定価こそ高いものの、通販では結構安く入手が可能だったことも大きいですね(^^

さて、そんなこんなでポチっておいたタイヤが届いたので、早速組み替えてみることに。久しぶりのタイヤ交換、昨夏にパンク修理をして以来ですし、通算でもこれまでに3回しか経験がありません。初めての時は1時間近くかかったものの、経験を積むことで30分⇒20分と徐々に早くなってきているので今回は…と意気込んで臨んでみました(^^A

あまりに焦っていたせいか、1)タイヤのローテーション方向を間違え、2)タイヤのラベリング位置を間違え ということで、都合3回も作業をすることに。それでも20分から始まって、最終的には15分を切ることができるようになるまで上達w
タイヤ/チューブ交換にはこれまで苦手意識があったのですが、これでかなり払拭できたかな(^^A


 
スポンサーサイト
コメント

管理者にだけ表示を許可する