デジタル出力化の流れ

2016.10.04.Tue.18:28
先日発売になったiPhoneでもステレオミニ端子が省略されていましたので、有線出力ではLightning端子にせよUSB端子にせよデジタル出力がこれからのトレンドになるのでしょうか。
「音声端子はステレオミニからUSB Type-Cへ」。USB Audio Device Class 3.0発表』AV Watch

デジタルで出力したものを音に変換するためにはDACが必要になるはずなのですが、そのあたりはどうなっている(若しくはどうなっていく)のでしょうかねぇ…(謎
DACを携帯電話などのモバイル端末に内蔵するのと、イヤホン側に内蔵するのでは、どちらが高音質なのだろうかという疑問もありますし。高音質化を狙うなら、DAC内蔵(ポータブル)アンプを使えということなのでしょうかネ?!

デバイスのコネクタ数を減らせる…というのも両刃の剣であって、充電しながら音楽を聴くというのはできなくなります。また、コネクタの利用頻度が充電+イヤホンで単純に増加するワケですから、抜き差し回数も増えて接触不良になりやすくなる可能性も否定できないワケで…

便利なようで、実は不便になりそうな予感もするのですが、そのあたりは大人の事情なのでしょう(苦笑


 
スポンサーサイト
コメント

管理者にだけ表示を許可する