予想外の原因

2016.11.05.Sat.17:58
洗濯機をまわしていたところ、排水がオーバーフローしてきてしまった…とのSOSが妻から入りました。

こういうSOSは仕事柄何度か経験があるのですが、ほぼ100%の可能性で排水パイプが詰まっているのが原因。ですから、基本的には排水管を高圧洗浄して詰まっているものを流すことにより「通り」を良くするするしかありません。…ということは設備屋さん(水道業者)を手配するということになるワケです。
そんなこんなで、水道業者を営む地元の先輩に無理を言って急いで来て貰ったのですが…

排水管を掃除してもらったトコロ、思わぬものが詰まっていたことが原因だったと判明しました。何と、地中に埋設してある排水パイプの継ぎ手部分から樹木の根が侵入し、排水パイプの内部でかなり多岐に枝分かれして成長していたとのこと。当然ながら除去して、流れは無事に回復しました。

こんなこともあるのだなぁと、Webで検索してみたところ、かなりの数のHit。排水管トラブルの原因としてはかなりメジャーな様です。個人的には油分が固まって詰まってしまうような原因しか経験がなかったので、今回は勉強になりました。今後は定期的に調査/洗浄をした方が良いとのアドバイスも受けたのですが、まぁ仕方がないですネ(^^A


 
スポンサーサイト
コメント

管理者にだけ表示を許可する