今年の漢字2016

2016.12.12.Mon.20:41
今年も、「今年の漢字」が発表される時期になってしまったのですね…
今年の漢字、2016年は「金」』マイナビニュース

「かね」と読ませるのか、「きん」と読ませるのかで色々意味が出てくる様ですが、”あぁなるほどね”と思ったものの、特段の感動というか感慨はなし。「金」が選ばれるのは何となく前にも見た気がすると思ったら、2000年/2012年に続いての3回目なのだとか。やっぱりねぇ…(^^A

漢字、特に常用漢字ともなると元々数に限りはあるものなので、「1度使ったらもう使えない」という制限を設けてしまうとどうしても無理が生じてくるのは理解できるのですが、かといって平均5~6年に1回の割合で同じ漢字が出てくるのはもうこの制度自体が…(以下ry

かといって、今回2位以下にエントリされていた候補を眺めても、今ひとつピンとくるものがなかったのも事実ですし、過去に選出されたものが再びエントリされている事例(震、愛、輪、災など)も散見されました。
変わり映えしないものがエントリされているということは、大きな変化がない証左とも言えますが、暗い意味の漢字も多いことを考えると、日本全体が重苦しいままずっと推移しているとも言える訳で…来年こそは「明るい」「新しい」漢字が出てくるようになって欲しいなぁと思った次第デス。


 
スポンサーサイト
コメント

管理者にだけ表示を許可する