OSのサポート期限に併せて…

2016.12.25.Sun.18:38
FireFoxのサポート期限につての記事。
Webブラウザ「Firefox」が2017年9月でWindows XP・Vistaのサポート終了へ 2017年3月からは「延長サポート版」に自動移行』IT Media

MS社によるWindows自体のサポート期限は、XPが2014年4月でVistaが2017年4月なのですから、今回のFireFoxの発表自体はまぁ当然の内容でしょう。というか、XPについてはまだ面倒を見ていたのかと…
そういう意味では、面倒見が良かったXPに対して、Vistaの打ち切りの早さは何というか…。やっぱりVistaは黒歴史なのですかねぇ(苦笑

セキュリティ対策ソフトなども同様なのですが、OSの発売元(つまりMS社)が定めているサポート期限に3rdPartyが追随するのは、(最終的に利用者の購入価格へと還元されるワケですから、)コスト管理の観点からすると納得性はあります。
今回はVistaまでの発表の様ですが、その後に控えている”Windows7”への対応も、そろそろ発表しておいた方がいいような…
XPと並ぶ人気作だった訳ですし、現在でも使用者はかなり多いはずなのですが、MS社のサポート期限は2020年の1月ということで残3年程度。影響を受ける人が多いVer.な訳ですから…ネ。


 
スポンサーサイト
コメント

管理者にだけ表示を許可する