FC2ブログ

取扱い終了 2

2021.01.16.Sat.21:06
先月のエントリの続き。
消耗品(車体塗布用のWAX)を購入するために、新年の挨拶かたがた先日のショップへ出向いてきました。相変わらず件のヘルメットが特価品になっていたので、その話題に。

安いけど消耗品(インナパッド)が入手不可じゃあねぇ…。どこか別の代理店が引き受けてくれそうな話は聞いていないのですか?
と尋ねたところ、①そういった噂は現状流れてきていない②最近のモデルでトラブったとの噂も…とのこと。現状を踏まえると、引き受ける代理店はしばらく出てこないのではないかとの話でした。

代替としては、日本人向けデザインだと結局OGKになってしまう…という回答だったので、結論は持ち越しました。キノコにならないスッキリしたデザインのものは中々見つからないのだよなぁ。加えて、リーズナブルな価格であることも条件に入っていますから、余計に(^^A


にほんブログ村 PC家電ブログへ
スポンサーサイト



遺恨?!

2021.01.15.Fri.21:23
au(POVO)の発表を受けて各所でいろいろ動きが…
ドコモ井伊社長がざっくばらんに語る、「ahamo」開発の舞台裏
武田総務大臣、auの「povo」通話定額なし“最安値”に「非常に紛らわしい」』いずれもケータイWatch

1つ目の記事について。
”後出しじゃんけん”論はまぁそうだろうなぁという感じですが、過去の経緯を見るとお互い様な部分もあるので(以下ry
「ファミ割」については、ahamoを同一ブランドと強弁するのであれば「完全適用」して欲しいなぁというのが正直な感想ですが、一方で他社対比ではまたしても1歩先へ進んだ格好になるので、その部分についてはGJでしょう。

続いて2つ目。
個人的には総務相の「解り難い」という意見に同感できる部分があります。auは相変わらず嫌らしいことするよなぁと発表当初から思っていたので、やっぱりソコを指摘してくれるのか!!…と。
一方で、「通話低額の有無の違いがあるくらい解るだろ」という論調が一部にあるのも、まぁ理解できなくはないです。「わかりやすい」が行き過ぎると「条件を全て統一」になってしまいますが、それでは民間企業の自由な経営方針とは言えないですし、新たな談合の土壌にもなりうるので…。
KDDI社長との過去の経緯が引きずられて今回の総務相発言になったのかな?!とも穿って見ることもできたりするので、本件は立場によって色々と見え方が違いそうですね。

個人的には、3月までにもう1回位「波」が来るのではないのかなと思っているので、ギリギリまで見極めながらプラン変更を考えていくつもりです(^^


にほんブログ村 PC家電ブログへ

予定調和

2021.01.14.Thu.21:30
auがようやく新料金プランを発表したとの報。
「au」「UQ mobile」で新料金一挙発表、本誌記事まとめ』ケータイWatch

先行したドコモ(ahamo)、追随したSB(オンライン)からかなり遅れる形で越年となったauですが、結局のところは横並びな着地デシタ。これも「後出しじゃんけん」の効果なのか、3社横並びの予定調和な感じで何とも…。
au(povo)は見かけ上では安く見える反面、「1回5分の通話定額機能」が付いておらず、+500円で同機能を追加すると先行2社に並ぶ格好。+500円/GBで容量追加ができるところも、もっといえばオンライン申込専用のプランという立て付けも同一なので(以下ry
通話しない層「だけ」には向いているのでしょうが、その層は「200円で24時間」オプションも使いそうな感じで、結局メリットを享受できるのは一部に限られそうな予感がします。

既存の低容量向けな「ピタットプラン」は、①当面現状の形で提供、②ユーザーの要望を踏まえ、対応する必要があれば検討との社長談話があったそうです。「対応する必要があれば」とは「他社が値下げすれば」というのが本音なのでしょうが、「ユーザーの要望を踏まえ」などと取って付けたような言い回しをしているところも嫌ですな。

NTT再編に対して「公正な競争環境を」と訴える同社ですが、実際には競争とは正反対な現状を維持したいだけにしか見えず、どうにも同社の主張に対して共感できません。たしかに、NTTに対するDDIやauの発足時には「対抗軸」としての社会的な役割を果たしていたとは思うのですがねぇ…。


にほんブログ村 PC家電ブログへ

秋イベ2020…を終えて

2021.01.13.Wed.20:55
前回エントリの続き。秋イベが約1ヶ月半の期間で本日終了となりました。
これまでの航海録は、開幕したけど未突入/遅ればせながら参戦/前半戦/中盤戦/後半戦/終盤戦/E-”5”堀周回でUpした通りですが…

【レア艦の捜索最終結果】
新規実装組:Scirocco、Sheffield、Washington、竹(全4隻コンプリート)
実装済未所持組:Z3*2隻
既所持組:Graf Zeppelin、神鷹、大淀、迅鯨、高波、浜波*4、早波、
       初月、大鯨、明石ほか

【雑感】
燃料/弾薬約14万、ボーキ13万からのスタートで、最終的な資材残は弾薬9.2万、燃料7.0万とボーキは6.1万、鉄鋼26.4万、バケツ1,810。資材残が約半減したものの依然高水準であるのは、(目標が早期に達成できたため)いつもより周回回数が少なかったからです。
早々の新艦コンプリートのほかにZ3も確保、イベント恒例の秋月型も最後の最後で初月ドロップとツイてました(^^A

今イベでは完走後に新規艦の育成へと軸足を移したので、既に新規4隻+Z3はLv.5~60前後になっています。このまま90台まで一気に育てつつ、浜波/高波を牧場して不足がちな電探確保をしていくつもり。節分やひな祭り関連でのミニイベも予想されるので、引き続き資材の備蓄に励みます(^^


にほんブログ村 PC家電ブログへ

アスペクト比改善

2021.01.12.Tue.20:20
先日のエントリの続き。結局「薄型」に振ったみたい?!
コンバーチブルThinkPad史上最薄の「ThinkPad X1 Titanium Yoga」』PC Watch
『「ThinkPad X1」シリーズの2021年モデル登場 目玉はThinkPad史上最薄の2in1「Titanium Yoga」』IT Media

…といっても”X1 Titanium Yoga”の話で、通常型のX1C Gen9とX1 YOGA Gen6とはまた別のお話。
通常型の進化ポイントは
①アスペクト比16:10のディスプレー採用②「Dolby Voice 2」対応③電源ボタンに指紋認証センサーを統合④第11世代Coreプロセッサ
…あたりではなかろうかと。

デスクトップ用モニタでも縦1200を使い慣れていた(現状1440なので過去形です)ため、①は個人的には大歓迎。③はスマホだと以前のXperiaシリーズの様な感じになるのだとすれば、これも個人的には歓迎したいところ(センサーの精度次第ですが)。④についてはまたいつも通りなので省略。②は使ったことがないのでわかりませんが、説明文読む限りではリモートワークに向いているのでは?!

外観的にはTitanium Yogaの一択なのですが、液晶サイズやアスペクト比などで見劣りしますし、そもそもYOGA的な使い方はしないので…。通常タイプのYOGAも(使わない)機能を勘案すると割高なので、結局Gen9に行き着くかな>>私の場合。それで、X1Cまでの軽さはイラナイ…となってT490(S)あたりが実質的な候補になるのですが、これから発表されるであろうTシリーズの後継機が気になるところです(^^

最後に…どうでもいいのですが、昨年のnanoといい今年のTitaniumといい、ビデオカードのネーミングでも見た様な(^^A


にほんブログ村 PC家電ブログへ