fc2ブログ

Ryzenシリーズの脆弱性

2022.08.14.Sun.20:44
数日前の記事で気になったもの。
AMDプロセッサの実行ユニットスケジューラーにサイドチャネル脆弱性』IT Media
Ryzen/EPYCの実行ユニットスケジューラに脆弱性が発見される』PC Watch

CPUの脆弱性といえばIntelという感があったのですが、やはりAMDでも見つかるものですね。
というか、しばらく前まではIntel/Coreが圧倒的なシェアを占めていたので、攻撃側も当然Coreを対象に開発してきますから、Intel製CPUの脆弱性が見つかってきたのもある意味当然なのではないのかと想像しています。その線で考えると、そろそろAMD/Ryzenがターゲットに浮上してくるのも、これまた必然の様な(^^A

今回の対象機種はRyzen3000系も含居間れているので、私の場合だと自宅用/仕事場用ともにOut。それでも、メーカー側がすぐに対処してくれればいいのですが、記事を読む限りだと”~をソフトウェア開発者に対して推奨”という記載になっているので、どうやらAMDではなく各アプリの開発会社に対応を促している様に見えます。そうなると、古いアプリなどではもうサポートが切られてしまっているので、どうしようもない様のではないのかと。Intelの様にBIOSのUpdateで対応できれば良かったのですけどねぇ…

↑こういった↑状況だと、この問題が次期型Zenにも引き継がれるのかは注視が必要そうです。性能面での優位性が以前ほどではなくなってきた印象もあるので、私が次に組替える頃(たぶん1年後あたり)にはそろそろIntelに復帰してもいいのかも(^^


にほんブログ村 PC家電ブログへ
スポンサーサイト



こちらも寿命か

2022.08.13.Sat.14:32
ロードバイク用のサングラスとして、Oakley製品を2種類使い分けている私。
ともに2017年夏に購入したもので、晴天時用の①Jawbreaker(PrizmRoad)と、曇天時や道中にトンネルなどの暗い場所が散在する場合用の②EV Zero PATH(調光)を、その時々で選択して使っています。

スポーツ用、自転車用に特化しているだけあって、視野の広さなど満足している部分はとても多いのですが、耐久性に関しては「?」と感じる場面があることは否定できません。①は1度レンズを交換しましたが、またすぐにレンズに傷が付いてしまいました。どうやらミラーコーティングは傷に弱いみたいです。
②についても、昨年あたりからレンズ表面に気泡のようなものが散見されるようになってきています。よく観察すると、レンズ表面にあるコーティングというか薄膜が一部剥げてきている模様。そして昨日はついにノーズパッドが外れて、紛失してしまいましたorz

ノーズパッドのみを再調達するのか、この際だから全体を買い替えるのか。買い替える場合は、次機種を何にするのか。寿命を考えると買い替えが正解だと思うのですが、何がいいのかな…(^^A
(②は使い勝手が良くて大変気に入っているのですが、値上がり気味なのと、数年後に発生する気泡を知ってしまうと…)


にほんブログ村 PC家電ブログへ

次の改善点は

2022.08.12.Fri.21:41
一昨日Upされていたプリンターに関しての気になった記事。
エプソン製プリンターには「一定期間使用後に動作を停止するプログラム」が隠れており「修理する権利」に逆行しているという指摘』Gigazine

「修理する権利」はEUや米国で1~2年前から採択されてきています。でも国内ではまだ具体的な取り組みが始まっていないのですよねぇ…。
プリンターをいつも比較的長期間使ってきていたこともあり、廃インクタンクエラーは私も2回ほど経験しています。毎度メーカー修理対応できていたので問題はなかったのですが、メーカーの保守期限(6~7年程度)を超えてしまうと”即終了”なのがちょっと残念です。補修部品をこちらで買い貯めておくことができないですから、自分で修理するという選択肢もありません。
プリンターのヘッドも同様に問題で、以前は消耗品として販売されていたのに近年の機種は入手できなくなっています。

プリンターというと、本体を安売りしつつ交換インクで儲けるというビジネスモデルが長年問題視されてきていました。ここ数年で大容量インクタンクという解決策もようやくでてきましたが、「次」の課題/論点は修理対応への柔軟さになってくるのかなとも考えた次第(^^A


にほんブログ村 PC家電ブログへ

契約数減少

2022.08.11.Thu.20:35
楽天モバイルの四半期決算の発表がありました。0円廃止発表後初のタイミングということで、契約者数の動向などを注目していたのですが…
楽天グループ22年第2四半期決算、楽天モバイル0円廃止について三木谷氏「解約の8割は0円ユーザー」
楽天モバイル契約数が初の減少、MNOは477万契約に』ともにケータイWatch

MNO事業で500万契約を達成していたはずですが、2Q終了時点でで477万契約へと▲23万の着地。期中の解約数と新規契約数がわからないので何とも判断しづらいですが、社長のコメント通りユーザーの入替が進みつつあるのでしょう。7月以降10月までは移行措置で「実質」0円が継続しているので、正念場は11月以降なのかもしれません。

先般のauの通信障害発生以降、サブ回線を持つことに関しての議論も各所で出始めてきています。通信障害は(理屈の上では)どのキャリアでも発生する可能性がありますが、サブとして契約するのであればコストは重要な判断基準の1つになるはず。そういう意味ではpovoや楽天(旧契約)は結構良さそうだったのですけどねぇ。楽天としては「メイン」で使ってもらってこそなのでしょうが、そもそもの契約数が伸びないと(以下ry
11月以降の動向次第ではまた料金プランが見直されるのではないのかなぁ?!などと思ってみたり(^^A


にほんブログ村 PC家電ブログへ

ローミング議論で思うこと

2022.08.10.Wed.23:02
先日発生したauの通信障害以降、緊急時のローミングについての議論が散見されます。今週初めにもNTTが決算発表の際にローミングについて言及していましたし…。
KDDI大規模障害で動き出した「緊急時ローミング」』Impress Watch

通信障害が長時間復旧しない状況は確かに不便なのですが、制度的に全契約者を対象としてローミング「可」としてしまうと2次的な問題も発生しそうな気がします。大手3社で約3等分づつの利用者がいたとして、1社分が不通となり残2社に振り分けられたとすると、その2社の回線には通常時の1.5倍の負荷がかかる恰好。逆に言えば、その負荷にも耐えられるような回線環境を常時求められることになり、当然ながらコストUp要因にもなります。

…などと考えると、NTTなどが言及していた様に、「緊急通報のみ」など「できるところから」が現実解でしょう。「コールバック」に関しては当面「なし」としつつ、時限を定めて実装する方向なのですかね。
緊急電話以外のローミングに関しては、別途料金を取る方向でとした方が解りやすい気がします。格安料金プランではなく、ドコモでいう「プレミアム」料金体系のところで、毎月定額で「保険」的に少額課金するなどにすれば納得性はあるのかなと思ってみたり。

1人で2回線契約、e-SIM活用、Dual端末などといっても、よほど詳しい人でない限りなかなか理解が進みません。それよりもキャリア側がセットプラン等と対応端末を用意して販売した方が解りやすく、普及も早いと思うのですけどね(^^A


にほんブログ村 PC家電ブログへ