3Gサービスが終了の方向か?

2018.07.20.Fri.22:31
auの3Gサービスが終了の方向へ…
『auの3Gサービス、2018年11月7日に新規契約受付終了』ケータイWatch

リンク先記事によれば、”サービス自体の終了時期は未定”とのことですが、新規契約の受付を終了するということはサービス終了へ向けての第1歩ですから停波の方向性にあるということは間違いなさそうな感じ。

「CDMA 1X WIN」サービスは2003年11月から提供されているそうですが、個人的には2003年1月からauユーザーになっているので実に馴染み深いというか懐かしい感じ。ドコモから移籍した際はA5302CAだったのでCDMA2000 1xでしたが、その次に機種変更したneonからW53H、スマホに替えたXperia acro(IS11S)、DIGNO(ISW11K)、Xperia Z1(SOL23)まで長らくお世話になりました。

既に妻子含めてLTEへ移行済みなので、我が家としては3Gサービスとは完全に無縁になってしまっていますが、「あの頃の携帯料金は安かったよなぁ…」というノスタルジーとともについ感慨深く思い出してしまった次第デス(^^A


にほんブログ村 PC家電ブログへ
スポンサーサイト

故障紛失サポートを利用しようかな…

2018.07.19.Thu.20:58
昨春にXperiaXZへ機種変更して以降、液晶画面の破損で既に1回”故障紛失サポート”のお世話になっている次女。年間2回までの交換サービスを受けられるのですが、またしてもトラブルが発生した模様。
液晶画面の一部(隅の方)が浮いているというか、ブカブカするとのこと。もう少し様子を見てみるといった翌日に、今度は音量ボタンも少し陥没(苦笑
どうにも女子高生は使い方が荒いのか、はたまたよく落とすのか…

そんな折ですが、タイムリーな記事。
「Gorilla Glass 6」が登場、2倍の落下耐性に』ケータイWatch

”ユーザーが年平均7回、電話を落とす”という調査結果が果たして本当なのかどうかはさておき、次女にはこの位の強度がある液晶が必要なのかも(^^A
もう一度故障個紛失サポートを利用してXZを交換するのか、それともいっそのことiPhoneにでも買い替えようか。はてさて、どうしたものかなぁ…


にほんブログ村 PC家電ブログへ

XZ3よりXA2 Plus

2018.07.17.Tue.20:49
Xperia XZシリーズの次期型についての記事。
カメラでも負けない…来月発表の「Xperia XZ3」はフロントカメラもデュアル仕様か』GIZMODO

私自身はZ1⇒Z5⇒XZ1、子ども用にもZ3⇒XZと買いつないできているので、当然ながら次期型Xperiaの情報には興味がある訳です(^^A
順調に推移すれば、子ども用と妻用のXperia XZは2年縛りが来春に解けますしね…

画像で見る限りでは現行XZ2の路線を維持した外観なので、個人的にはイマイチだと感じているのですが、デュアルレンズ搭載など最近の流行りを取り込んでいるところは好評価したいです。一方で、機能UpはコストUpとリンクしますから、また値上げですかね(苦笑

価格が上昇すると1機種しか販売していない環境ではXperiaのシェアはまた下がるはず。ここらでもう1機種追加で販売してくれないかなぁ…
先日海外で発表になっているXA2+はシングルレンズなものの、外観はこれまでのXZ1路線を踏襲しているので、個人的にはとても好みです。XA2+も国内投入してくれるといいのだけどなぁ(^^


にほんブログ村 PC家電ブログへ

抜本的な改正には程遠い…

2018.07.15.Sun.17:38
今朝の新聞で携帯電話の「2年縛り」が是正されるとの記事を読みました。

…が、よくよく読んでみると、
1)現状、更新月(期間)は2ヶ月だが、これを3ヶ月にする
  (当該月の前後1ヶ月とする)
2)ドコモの案ではあるがauやSBも同じ方向性で検討
…という内容。

総務省側が今年度中にと「2年縛り」の是正を求めてきていることに対しての回答が、「根本的な廃止」ではなく「一部条件緩和」に留まるのみ。これを「是正」と呼べるのかどうかは正直微妙デスネ。
一方で、au/SBが積極的に導入している4年縛りに対する回答はまだなく、こちらの方向性も気がかりではあります。

料金プランも複雑すぎますし、本体代金の割賦金や毎月割引などの各種割引などが絡まってくるので、現状の料金体系自体が分かりにくいものになっています。このあたりをシンプルにさせ、正常に価格競争が働くような環境にさせる方策を総務省側もしっかりと指導して欲しいところです。


にほんブログ村 PC家電ブログへ

お咎めなしなのか?

2018.07.12.Thu.20:27
Appleの独禁法違反容疑についての記事。
Appleに独禁法違反の疑い、審査中にキャリアとの契約改定で調査は終了』ケータイWatch

上記リンク先以外にも各所で同内容の記事が昨日/今日とUpされているようです。
個人的にもいくつかの記事を読んでみたのですが、何処を読んでも釈然としない気持ちになるのですよねぇ…
今回の公取からの発表で、Appleが独禁法違反の容疑をかけられて調査されていたことがわかったのですが、既に一昨年の秋からのこと。随分時間がかかっての発表ということも含めて違和感があるのです。

いくつかの論点に基づいて容疑をかけているのですが、要するに今回はお咎めなしという着地。その理由が「既に是正されたから」という様に読み取れるのですが、一時期違反を犯していたのであればその期間対応で罰則を与えるというのが「筋」ではないのかと。是正するまでの時間をかなり長く与えておいて、「もう是正したから…」ということが許されるのであれば、「やったもん勝ち」になるのでは?
かなり以前から噂されていた内容なのに調査に入るのが遅すぎたというところも引っかかります。

元々林檎社と同社製品が好きではないですし、iPhoneの販売手法に疑問を持っていたので、余計に強く感じた次第。


にほんブログ村 PC家電ブログへ