fc2ブログ

予想通りの在庫払底

2022.06.25.Sat.19:00
事前発表された通り、CanonのEOS R7が昨日発売になりました。

私自身、とても興味を持っている機種ではありますが、まだ店頭に見に行ってはいません。というか、見に行ったところで、店頭に展示機があるのかどうかも定かではありませんが…(^^A
少なくとも、販売用在庫に関しては既に期待薄というか、市場在庫は初期の予約注文分を捌いただけでほぼ払底してしまった感がります。価格.comで取扱い店舗の在庫状況を確認しても、軒並み「ショップに問合せ」もしくは「ショップに予約」表示になっています。また、ヨドバシでは「納期4ヶ月前後」、キタムラでは「納期未定」表記なので、今から順番に並んだところで手元に届くのは秋以降になりそうな予感(苦笑

価格面に関しても、これだけ需要が逼迫している新製品である以上、販売業者も強気な価格設定のままな印象です。Canonのオンラインストアは10%引を実施していますし、納期もヨドバシ同様に「4ヶ月」表記なことから、公式経由で購入するのも悪くなさそうです。まぁ、こんな状況なのでゆっくり考えてもいいかなと思ってみたり。数日後に予想されているNikonの発表を見てからでも良さそうですね(^^


にほんブログ村 PC家電ブログへ
スポンサーサイト



R7 その3

2022.06.17.Fri.22:35
先月のエントリの続き。発売日は1週間後とのこと。
キヤノン、APS-Cミラーレス最上位「EOS R7」や「RF-Sレンズ」2機種の発売日決定』価格.com

発表後即予約…どころか、未だに予約していない私。気にはなっているのですが、やはり実物を見て触って…でないとなぁ。特にグリップを握った感じとEVFに関しては、自分自身で実機を確かめたいと思っています。触れるのが7月上旬として、それからの注文となると年内入手は可能なのかな(苦笑

今のところ、市販前のサンプル機を使用したプロのレビュー記事や動画を眺めることしかできませんが、連写とバッファの関係はやっぱりちょっと気になるかも。まぁ秒間15コマで連写5秒以上なんて撮影、99%しないとは思いますけどね…。高感度耐性に関しては「ISO1600~3200程度に感度を抑えたい」というレビューが散見されています。D70やD80の頃はせいぜいISO800が上限で、直前まで使用していたD300でもISO1600はキツイよなというのが当方の感覚。ISO3200が使えるのならいいじゃん…的な思いもある反面、10年以上経過しているのだし、レンズも暗いのだからISO6400くらいまではという思いもあって(以下ry
このあたりも、やはり市販機が流通するようになってからの、一般人のレビューも見てからの判断ですね(どうせ、ここまで待っているのだし、また即入手も難しいのでしょうから…)


にほんブログ村 PC家電ブログへ

夏商戦

2022.06.15.Wed.20:50
SONY αがキャッシュバックキャンペーンを実施する由。
ソニー、最大5万円をキャッシュバック「α Resolution サマーキャンペーン」』マイナビニュース

BODY単体の対象機種はα7RIIIと同IVのみ。42MPと61MPな高画素機で、IIIに関しては実勢価格からCBを控除すると約21万円前後になる計算(但し、発売からかなり年数が経過していますが…)。昨年発売IVにしても約30万円程度になり、競合する他社高画素モデル(R5やZ7II)対比でかなり競争力がありそうです。

レンズに関しては対象モデルが多くある他、(幅広いモデルのBODYが対象となっている)BODYとレンズ同時購入時の追加1万円など、購入時に恩恵を受けやすい感じになっているのは羨ましいところ。供給不測の関係で昨秋以降急速にシェアを落としている様なので、梃入れ策なのだろうと想像しています。同時購入のBODYにAPS-Cモデルは対象外なのが残念ではありますが…

昨日のエントリでも書きましたが、「夏に向けて各社動きが出てきた感があるので、次機種選定中の私としてはwktk」デス。


にほんブログ村 PC家電ブログへ

受注再開 2

2022.06.14.Tue.21:07
ミラーレス一眼に関する、気になった記事が2つ。
ソニー「α7C」と「ZV-E10」注文受付再開。24日以降』AV Watch
ニコン、Z 7II & NIKKOR Z キャッシュバックの応募締切を延長。一部製品が遅延のため』デジカメWatch

まず1つ目、先日のα6400に続いて2、3機種目の受注再開の報。α7(無印)系はIIIからIVへと世代が進み機能が進化したものの、価格帯も10万円近く上方スライドしています。フルサイズのエントリーの位置付けなα7Cは、シェア維持のためにも早く販売再開させたかったのではないのかなと想像しています。
E10に関しては、個人的にはα6400と再開になる順序が逆だと思ってました(^^A

2つ目、Nikonのキャッシュバック延長の報ですが、以前にも書いたように「対象機種がなぁ…」という感じ。でも、全般的に需給バランスが崩れているので、高額機種を優先的に捌きたいのでしょうorz
Z7IIのキャンペーンが終了しないと「次」のキャンペーンも出てこないでしょうから、個人的には複雑な思いでこのニュースを読んだ次第。今月下旬に噂される新機種の発表で、また施策が変わることにちょっとだけ期待しています。

夏に向けて各社動きが出てきた感があるので、次機種選定中の私としてはwktkしてきています(^^


にほんブログ村 PC家電ブログへ

ZfとZ30の噂

2022.06.09.Thu.20:46
某巨大掲示板経由で知った噂ですが、今月下旬(最終週あたり?!)にNikonの新型ミラーレス機が発表になりそうとのこと。

噂としては2機種あり、Zf(フルサイズ版のZfc、Dfのミラーレス版)とZ30(APS-C最廉価機)なのだとか。Zfcはシルバー基調でしたが、Zfに関しては黒色基調のBodyの画像も出回っている模様。Zfcによく似た形状の様ですが、手振れ補正内蔵との説も見聞きします。ZfcがZ50ベースな様にZfもZ5ベースなのだとすると、リーズナブルな価格や手振れ補正などは期待できる反面、連写や動画に関しては残念な感じになるのかも。

またZ30ですが、噂ベースだと40MP前後の高画素になるとか、手振れ補正内蔵など既存APS-C機より上位となりそうなスペックについても語られているので何とも…な感じ。もしスペックが噂通りならZ「70」あたりが妥当そうな気がするのですけどねぇ(^^A
いずれにせよ、Z50は発売から2年半程度経過していますし、発売が新しいZfcもZ50ベースなので基本性能的には似たようなモノでデザイン的にはある意味キワモノな感じです。他社でもR7/R10新発売やα6400販売再開などAPS-C機市場が熱くなりそうな時期ですから、そろそろ新型登場でもおかしくないのですよね。

いずれにせよあと数週間、楽しみに待とうと思ってます(^^


にほんブログ村 PC家電ブログへ