FC2ブログ

To Do リスト

2020.03.26.Thu.21:05
東京都知事が昨日、不要不急の外出や夜間の外出を自粛して欲しい旨の要請を行ったという記事を読みました。都民はさておきながら、隣接する神奈川/埼玉/千葉からの流入数だって休日でもかなり多いはずなんだけどなぁ…と感じていたのですが、やっぱり今日動きがあって隣接県も同様の対応になるのだとか…。

「オープンエアなら大丈夫」とか、「1日中閉じこもっているより外の意空気を吸った方が」的な意見がちょっと前までは見かけられたように思うのですが、また一段空気感が変わってきた印象です。
さて、週末どうしようかと考えつつ、どちらにせよ天気が下り坂なので自宅待機だったりする訳なのですが、先延ばしにしていた①旧メインPCの解体及び処分②水草水槽のレイアウト変更と外部フィルター清掃③ロードバイクの定期清掃とメンテナンス あたりに手をつけようかと。

②と③に関しては、部材の手配なども絡んでくるので、まずは今晩から必要なものの洗い出しとWeb注文からですかね(^^A


にほんブログ村 PC家電ブログへ
スポンサーサイト



上から目線

2020.03.08.Sun.20:42
ちょっと前からニュースで話題になっている楽天の送料無料サービスの件ですが、裁判所の判断を待つ前に(暫定的ですが)一旦棚上げになってしまった模様。
楽天、送料無料化施策の一律導入を延期。新型コロナ影響で』Impress Watch

公取が立ち入り検査を経て、先月末に地裁へ「緊急停止命令の申し立て」を行ったので、裁判所の判断がどう下されるのかと興味を持って推移を見守っていたのですが、予想外の着地というか何というか…

自社販売(マーケットプレイスなどの一部を除く)しているAmazonは当然ながら自社で送料について価格設定をできますが、楽天はあくまでも「場所貸」なので実際の販売元に送料の決定権があるのは当然です。とはいえ、競合するAmazonが(一定価格以上で)送料無料対応している以上、楽天側もそうしたいと思うのもある意味理解はできます。でも「場所貸」業なのに(送料とはいえ)価格決定権まで握ろうというのは、「いいとこ取り」だよなぁというのが個人的には率直な感想です。
(消費者に対しては、あくまでも場所貸しなので販売面での瑕疵についての保障は限定的なのに、販売業者に対しては価格決定権に口を出してくるので…)


元々、消費者とて馬鹿ではないので、「送料込み」でいくらになるのかを把握した上で、どこで買うのかを決定しています。楽天も、自社に誘導したいのであれば、今より一歩前に進んで自社配送網を構築した上でAmazonのマーケットプレイスの様に出荷業務まで受託すれば良いと思うのですけどねぇ(^^A
強気の態度をとっていた同社ですが、裁判所に申し立てられた以上は白黒が付けられてしまうので、ちょうど良く「コロナ」を使った様にも見えて何ともなぁ…という感じです。
リンク先記事冒頭の画像を見ても、「準備ができた」ではなく、「ご協力いただけた」と表現できる会社であれば「優越的地位の乱用」などと指摘を受けることもなかったろうになぁなどと、つい考えてしまいます(苦笑


にほんブログ村 PC家電ブログへ

無観客試合ならぬ…

2020.03.07.Sat.20:32
世間はコロナウィルス関連で大騒動になっていますが、今日は次女の高校の卒業式でした。

ご多分に漏れず、無観客試合ならぬ「保護者欠席」状態での式となり、校歌斉唱なども省略されるなど寂しい内容となりましたが、時節柄仕方がないのでしょう。都内では各有名大学が卒業式の開催を断念している様なので、卒業式が「あった」だけヨシと考えた方がよいのかもしれません。

次なる進路は「進学」ですが、明日発表となる国公立大学を除いて既に合否結果が全て開示されており、私大は全10校受験した中で辛うじて1校のみ椅子を確保できている状況。受験校には所謂「滑り止め」は1つもなく、全てC判定以下というチャレンジングな選択をした結果なのである意味必然なのですが、兎にも角にも行き先がある状態で卒業式を迎えられてヨカッタ。
(自分の時は浪人確定での悲しい卒業式だったので…)

残念ながら、来月の入学式については既に大学側(既に合格している私大です)より「中止」の発表が出ていますが、私大はどこも軒並み中止する模様。残念ではありますが、いずれ社会に出た後しばらく経過して「あぁ入学式がなかった年代か…」といつかは笑い話にできるようになっていればいいなぁ…


にほんブログ村 PC家電ブログへ

法定講習は自宅学習に

2020.03.04.Wed.21:19
先月末のエントリの続き。
今日が宅建取引士の法定講習の日だったのですが…

先月末に問い合わせした内容通り、今月中に開催予定の法定講習については、
①通常の受付時間(朝)に集合
②その場で新旧取引士証を交換し、教材配布
③教材を持ち帰り、自宅学習6時間
④学習報告書と課題「効果測定」を郵送
…という流れになりました。全国的にも似たような感じの対応になっている様ですが、受付時間を朝に限定していない都道府県もあるようで、ちと羨ましい(^^A

課題というか宿題というか、問題集を解くのにはそれなりの時間が必要なので、概ね6時間相当というのも首肯できる印象。講義を視聴しているだけではウトウトしてしまう人も多いことを勘案すると、今回の様な方式の方がかえっていいのかもしれません。
昨年末に申し込んだ際には予想もしていなかったような事態になってしまいましたが、とりあえずこれで無事に?!更新作業をクリアできたので、次回はまた5年後。その時点ではまた方式が改善されているといいのだけどなぁ…


にほんブログ村 PC家電ブログへ

一気に変わってきた風向き 2

2020.02.28.Fri.21:05
昨日のエントリの続き。

昨晩あった首相からの「要請」に従い、地元の市立小中学校は次週から休校になることが今日決定したとのこと。今日の午後は保護者が学校から大荷物を自転車に積んで帰宅する姿もチラホラ見かけました。昨晩から今朝にかけての教育委員会やら現場の先生方の苦労は想像に難くないですね。

そんな中ですが、TDLやUSJなどもこの週末から2週間の休園に入るとの発表が今日あった由。そりゃそうだよなぁ…と。
個人的には、次週予定な宅建取引士の法定講習会がどうなるのか気になっていたのですが、問い合わせたところ「開催予定」とのこと。但し、当初予定されていた1日缶詰の講義は中止予定で、現地にてテキストを受領の上で自宅学習+課題提出の恰好に変更予定なのだとか。英断だと思いますが、それならテキスト類を着払いで送って欲しかったなぁ(^^A

感染の状況が更に悪化したり、政府の判断がより深刻化するなど諸条件が変わってくるようであれば、企業活動も”休業”の判断が増えてくるはずであり、来週あたりはそのタイミングも睨みながらの行動になりそうです。とりあえず「やれることは早めに処理しておく」を徹底しておいた方が良さそうだなぁと感じている次第。


にほんブログ村 PC家電ブログへ