FC2ブログ

予備を調達しておくべきなのか

2020.06.15.Mon.20:56
我が家の水草は60㎝水槽で育成していますが、その照明機器の変遷は
①NISSOフラットインバーターライト2機(20W蛍光灯×4本)
②NISSOフラットインバーターライト1機(20W蛍光灯×2本)
 +テクニカインバーターライト1機(20W蛍光灯×2本)
③テクニカインバーターライト1機(20W蛍光灯×2本)
 +LED1機(約20W/3250lm)
といった具合。2000年頃から始めたこの趣味ですが、②の組み合わせに変えたのが11年前で、2年前からは現状③の組み合わせになっています。既存機器に不具合が発生したタイミングで入れ替えたりしてきているのですが、近年は蛍光灯からLEDへとの切替が進んできていることもあり2年前の時点でLEDへと切り替えた次第。

今回、テクニカ製の蛍光灯が2本ともほぼ同時期に玉切れになってしまったので、交換用の蛍光灯を調達しようと昨日熱帯魚店に出向いてきました。
ところが、売り場にあるのはLED照明ばかりで、蛍光灯関係は交換用のものしか見当たりません。そして、交換用直管蛍光灯も、在庫があるのは赤色(フィッシュルクス)のみで白色や青色は皆無といった感じ。白色は住宅照明用のものを電気店で購入して流用しろ…ということなのですかね(^^A

幸か不幸か、白色は手元に水草用のストックが2本あったので1本を使用し、赤色だけ購入して交換しました。白色はまだ1本残があるので当面は大丈夫そうですが、次の交換期に赤色が販売してくれているのか不安が残ります。消耗品なので高価なものではないですから、赤色もあと1本用意しておいた方がいいのかな…
(それが切れたら、流石にそろそろ機器をLED2機体制へと入替えてもいいかなと思っています)


にほんブログ村 PC家電ブログへ
スポンサーサイト



水槽のリセット

2018.10.21.Sun.19:54
2016年2月以来なので、約2年半ぶりとなりますが、水槽を急遽リセットすることにしました。

今年の2月にもリセットしたのですが、それは水景を多少変えただけのことで、今回は底床から「全て」となる総取り換えです(^^
2月にある程度大掛かりな手入れをしたのですが、ソイルの隙間にゴミも蓄積して富栄養化してきていましたし、ソイル自体も潰れて目詰まりしつつあったので、今回思い立った次第。

必用最低限の材料であるソイルやパワーサンドは用意しておいたのですが、肝心の水草はまだ未手配な状況。とりあえず現行水槽で使っていた水草類をある程度流用するところから始めて、水槽が落ち着いてきた段階で新たに数種追加していこうかと思案中です。

今回も流木でのレイアウトを考えていますが、細かな部分はまだ煮詰め切れていません。作業を進めながら考えていこうかなぁと。とりあえず今晩中に終わるかな…(^^A


にほんブログ村 PC家電ブログへ

酸処理

2018.02.18.Sun.20:42
2016年2月以来、丸2年ぶりに我が家の水草水槽のレイアウトをリセットしてみました。

前回のリセットで石組レイアウトから流木と有茎草でのオーソドックスなレイアウトへと変更したのですが、半年くらい前から苔が酷くなり手を焼いていました。所謂「黒ヒゲ苔」の類が蔓延ってきていたので、何とかしたいなぁ…と。
底床は現在のままとして、有茎草は全て挿し戻し処理、流木についた黒ヒゲ苔については酸処理をすることに。苔が蔓延する原因の1つとなった(であろう)外部フィルターについても、中の消耗品は交換し、ろ材は水槽の水で洗浄してから再利用。これで何とかなる?!

酸処理については、定番であろう木酢液ではなく、通常の食酢をハケで塗りつけて、その後に天日干しで乾燥させてみました。真水で酸を洗い流してから水槽に戻したのですが、苔は赤く変色していたので恐らく枯れたのでよう。この後は海老が何とかしてくれるはず(^^A
リセットに伴い水草の量は数分の1程度に減ったため、水景はかなり寂しくなってしまいましたが、1ヶ月もすれば繁茂します。ここから増やしながらトリミングして形を整えていくので、水景の完成目途はG.W.あたりになるかな(^^


 

特急対応

2018.02.12.Mon.19:18
昨晩、週末恒例な水槽の水替えをしようとしたところ、水が異常に冷たいことに気が付きました。

熱帯魚を飼育している関係上、水温は25℃に設定しているのですが、水温計を確認したところなんと16℃に。どうやらヒーター関係が故障して加温できなくなり、水温=室温な状況になってしまった様です。この状態がいつからのものなのかわからないのですが、とりあえず低温で死亡している魚はいません。でも小型魚ばかりなので、ダメージは確実に与えてしまったのだろうなぁ…

現在使用中なヒーターはサーモスタットとヒーター部が別体になっているもの。サーモスタット部は電源OnにしてもLEDが点灯しないので故障している判断したのですが、ヒーター本体が正常かどうかは確認できません。かといって悠長に手間暇かけて確認する状況でもないので、全体交換することに。面倒なのでサーモスタット一体型のヒーターをポチっとしておきました。

特急料金を追加することで、早くも今晩届く様に手配したのですが、通販も便利になったものですね。市内の熱帯魚専門店が皆閉店してしまったのですが、「特急」で調達できるのであれば資材関係で困ることは無さそうです(但し、生体は…以下ry)


 

趣味の世界もLED化が…

2018.01.19.Fri.21:10
我が家の水草水槽(60cm規格)の照明は20Wの蛍光灯*4本構成なのですが、器具としてはNISSOのフラットインバーターとテクニカのインバーターを各1機づつ使用しています。
この2つのうち、フラットインバーターの方は既に15年近く使用していることもあって、かなり老朽化してきていますので、蛍光管が片方切れたことを機に本体ごと買い替えることにしました。

既にフラットインバーター自体が廃番商品ですし、イマドキの購入ならということでLED照明を購入したのですが、コレが想像以上に明るくて吃驚。それでいて消費電力は20Wと「半減」するのですから、いい時代になったものですね。
併せてテクニカの方の蛍光管も大分古くなってきているので交換しようと思い立ったのですが、購入に出向いたホームセンターでは交換用の蛍光管が売っていません。水草育成用の赤いライト(PG-2)が欲しかったのですが、ペットコーナーで用意されているのはLED照明のみデシタ。

世の中の流れ的に考えたらLED化は当然なのでしょうが、趣味の世界でもこうした入れ替わりがこんなにも進んでいるとは思わなかったなぁ(苦笑
テクニカのインバーターは某オークションでまだかなり高い取引価格な由。下取りに出す形でこちらも併せて買換えてしまおうかな(^^A