FC2ブログ

遺恨?!

2021.01.15.Fri.21:23
au(POVO)の発表を受けて各所でいろいろ動きが…
ドコモ井伊社長がざっくばらんに語る、「ahamo」開発の舞台裏
武田総務大臣、auの「povo」通話定額なし“最安値”に「非常に紛らわしい」』いずれもケータイWatch

1つ目の記事について。
”後出しじゃんけん”論はまぁそうだろうなぁという感じですが、過去の経緯を見るとお互い様な部分もあるので(以下ry
「ファミ割」については、ahamoを同一ブランドと強弁するのであれば「完全適用」して欲しいなぁというのが正直な感想ですが、一方で他社対比ではまたしても1歩先へ進んだ格好になるので、その部分についてはGJでしょう。

続いて2つ目。
個人的には総務相の「解り難い」という意見に同感できる部分があります。auは相変わらず嫌らしいことするよなぁと発表当初から思っていたので、やっぱりソコを指摘してくれるのか!!…と。
一方で、「通話低額の有無の違いがあるくらい解るだろ」という論調が一部にあるのも、まぁ理解できなくはないです。「わかりやすい」が行き過ぎると「条件を全て統一」になってしまいますが、それでは民間企業の自由な経営方針とは言えないですし、新たな談合の土壌にもなりうるので…。
KDDI社長との過去の経緯が引きずられて今回の総務相発言になったのかな?!とも穿って見ることもできたりするので、本件は立場によって色々と見え方が違いそうですね。

個人的には、3月までにもう1回位「波」が来るのではないのかなと思っているので、ギリギリまで見極めながらプラン変更を考えていくつもりです(^^


にほんブログ村 PC家電ブログへ
スポンサーサイト



予定調和

2021.01.14.Thu.21:30
auがようやく新料金プランを発表したとの報。
「au」「UQ mobile」で新料金一挙発表、本誌記事まとめ』ケータイWatch

先行したドコモ(ahamo)、追随したSB(オンライン)からかなり遅れる形で越年となったauですが、結局のところは横並びな着地デシタ。これも「後出しじゃんけん」の効果なのか、3社横並びの予定調和な感じで何とも…。
au(povo)は見かけ上では安く見える反面、「1回5分の通話定額機能」が付いておらず、+500円で同機能を追加すると先行2社に並ぶ格好。+500円/GBで容量追加ができるところも、もっといえばオンライン申込専用のプランという立て付けも同一なので(以下ry
通話しない層「だけ」には向いているのでしょうが、その層は「200円で24時間」オプションも使いそうな感じで、結局メリットを享受できるのは一部に限られそうな予感がします。

既存の低容量向けな「ピタットプラン」は、①当面現状の形で提供、②ユーザーの要望を踏まえ、対応する必要があれば検討との社長談話があったそうです。「対応する必要があれば」とは「他社が値下げすれば」というのが本音なのでしょうが、「ユーザーの要望を踏まえ」などと取って付けたような言い回しをしているところも嫌ですな。

NTT再編に対して「公正な競争環境を」と訴える同社ですが、実際には競争とは正反対な現状を維持したいだけにしか見えず、どうにも同社の主張に対して共感できません。たしかに、NTTに対するDDIやauの発足時には「対抗軸」としての社会的な役割を果たしていたとは思うのですがねぇ…。


にほんブログ村 PC家電ブログへ

またしても再編

2020.12.25.Fri.20:25
NTTの子会社再編がまた一歩進むそうです。
ドコモ、21年夏めどにコム・コムウェアを子会社化』IT Media

NTTコミュニケーションズ(コム)とNTTコムウェアをNTTドコモの子会社化する…という話、ドコモをNTTの完全子会社化する話が出てきた時から一緒に流れていた情報ですね。
”個人向け事業はドコモに残し、法人向け事業はコムに一元化。コムウェアは新ドコモグループのソフトウェア開発を担当する。”と記事に書かれていましたが、「コム傘下のOCNを利用したMVNO新ブランド」立ち上げのためなのかなぁと想像しています。
ahamoの発表の際に「エコノミー」プランで空欄になっていたサービスは↑これ↑が充当されるのかと…。

もしそうだと仮定すると、エコノミーな選択肢は来夏以降に持ち越される訳で、大分先へ行ってしまった感があります(苦笑
一方で、来春に向けて各社からプランが出揃ってくるはずですから、後出しジャンケン的な効果があるのか、はたまた出遅れによる機会損失になるのか?ですけど。楽天の「1年無料」の期間満了と重なるタイミングにはなりそうなので、来年は低容量や低価格のプランが主戦場になるのかもしれないなぁと感じた次第。


にほんブログ村 PC家電ブログへ

もしかして5G?

2020.12.24.Thu.20:45
「700MHz推進協議会」と名乗る団体の方の来訪を受けました。
どうも携帯電話会社4社(ドコモ、KDDI、沖縄セルラー、SB)が母体になっている一般社団法人らしく、携帯電話の電波によるTVの受信障害対策を行っているとのこと。

最近は携帯電話や固定回線での詐欺まがいな電話セールス/アポ無し訪問が多いこともあり、しかも今回は機器(ブースター)を見たいというので「もしかして悪徳セールス?」と構えてしまったのですが、調べてみた感じではちゃんとしたトコロの様です。
家に届いた「NEXT! 700MHz」のチラシ、これは何?』AV Watch
尚、点検及び(工事が必要な場合の)工賃については全て無料対応と説明していたので、どうやら本物らしいな…と。

来年2月からの電波利用開始…とのことだったので、てっきり5G関連かと思い込んでいたのですが、確認してみたところ「5Gとは限らない」模様。個人的には電波状況には現状不満がないのですが、5Gに関しては現状未開の地なので、そのあたりは改善が進むといいなぁとは思っています。ドコモのサイトで調べると来年3/末には5Gサービス提供エリアにギリギリなる予定ですから、時期的には本件はピッタリなのですけどねぇ(^^A
来春に家族分のiPhoneXR、来夏に私のXperia1が丸2年となりますが、次の買い替えでは恐らく5G対応端末になるでしょうから、少しばかり期待しています(^^


にほんブログ村 PC家電ブログへ

プランの見直し

2020.12.23.Wed.21:45
昨日のエントリの続き。
”見直すタイミング”などと書いたので、とりあえず現状の契約内容を再点検してみました。

〇妻+長女+次女
3人で「ウルトラシェアパック30」契約なので、13,500円/3人とすると@4,500円になる計算(別途、シェアOPで500円要)。例月16~19GB程度の利用なので、段階制のベーシックシェアパック(15GB:12,000円⇒30GB:15,000円)よりもお得ですが、今となるとやっぱりお高い。妻は1GB未満で、娘2人が半分づつ程度。登山が趣味な関係上、妻はドコモ回線必須。
〇私
ギガライト契約で、2GB程度/月。※光契約あり。

現時点で発表済なプランからだと、容量的には娘2人をahamoに移すのが良さそう(どうせキャリアメールは使っていないし、d
カードも不所持)。一方で、その2回線をahamoに移行させると家族割の適用が少なくなるため、私はギガライト3GBの価格がUpしahamoと同価格になる形で悩ましい(フルサポートと容量の2択になる)。妻はギガライトにしつつ1GBの上限設定を付与すればahamoより安くなりますが、私がahamoに移行した時点で価格的なメリットは消滅。

⇒全員ahamo化すれば割安になるのでしょうが、仕事で+メを使う事があるため私自身は踏み切りにくいのですよねぇ。LINEを皆が使ってくれれば、わざわざ+メで現場写真なんか送らずに済むのになぁ…


にほんブログ村 PC家電ブログへ